So-net無料ブログ作成

立山と大日三山縦走雷鳥沢から 雷鳥沢温泉 [富山県]

シルバーウィークは当初前に休みを取って南アルプスの縦走を計画していましたが、天気が今ひとつなどあって取りやめ普通の連休日程で立山で雷鳥平にテントを張って、ぬる~い登山にしました。
土曜日は天気が微妙な予報だったので最悪初日はテントで停滞もありで三泊も見込んでの計画です。
晴れた扇沢からアルペンルートで室堂に到着すると予報通り雨。
暫く停滞していたものの意を決めレインウェアを着て雷鳥平へ向かいました。
雷鳥平に到着すると雨が止み、テントを張り終えると晴れ間まで出てきたので立山に登る事にしました。
室堂へ四回目で初の立山登山です。
P9204082.jpg
まず剣御前小屋まで向かいますが、劔岳方面への登山者で渋滞気味でペースが上がらず、疲れてきました。
剣御前小屋を通過すると人は少なくなってきて快適な稜線歩きができました。
夕方下山するとテントが大幅に増えていました。
翌朝は朝早くうるさくなり、早々に起きて準備。曇り予報でしたが、雲海の上で快晴となりました。
二日目は大日岳までピストンします。標高差はあまりなくアップダウンの繰り返しで岩場と快適な稜線歩きで楽しめました。
P9204083.jpg
日曜の雷鳥沢キャンプ場は午後から更にテントが増えて大賑わいでした。
前日は忙しく温泉に入る暇がなかったですが、ゆっくり温泉に浸かる事が出来ました。雷鳥沢キャンプ場は温泉もあり、トイレは水洗、水は豊富でいいですね。
翌朝はテントを撤収して臨時便で早めに帰りました。
そういえば、みくりが池温泉でバッジを買い忘れてしまいました。
(2015-09-20)


DSC_2405.jpg
雷鳥沢温泉
ロッジ立山連峰★★★★☆
酸性明礬泉
600円○10~16、18~19
富山県中新川郡立山町芦峅寺雷鳥沢
TEL 076-463-6004
標高2330m雷鳥沢キャンプ場近くにある温泉付きの山小屋。浴場は思いの外、広くタイル張りの浴槽は二つに仕切られている。ガラス張りの窓越しに剣御前、別山の景色が望める。外にポリバスの源泉外気浴槽がありこちらからは立山も見える。標高2300mにある地獄谷温泉81度酸性総計0.91グラム、水素6mgナトリウム8mgカリウム4mgマグネシウム3mgカルシウム12mgアルミニウム43mg鉄16.1mg塩素1mg硫化塩素12.3mg硫酸569mgメタケイ126mgメタホウ2mg硫化水素0.8mg硫化水素臭明礬臭アルミ鉄味指がしわしわになる。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます