So-net無料ブログ作成

天狗岳 麦草峠から唐沢鉱泉へ縦走 唐沢鉱泉 [長野県]

麦草峠から天狗岳を登り唐沢鉱泉へ下山し、入浴するコースにしてみました。パートナーに麦草峠から唐沢鉱泉まで車で移動して、唐沢鉱泉で休憩してもらい。その間に北八ヶ岳の縦走です。
深夜に麦草峠の駐車場に到着すると満天の星空で幾つもの流れ星が見え綺麗でした。
楽々ルートなので連休の縦走トレーニングを兼ねてテント装備を背負って朝六時過ぎに出発しました。
麦草ヒュッテでバッジを購入し白駒池に行きましたが、二つの山小屋はどちらも閉まっていました。
その後、高見石小屋と黒百合ヒュッテでもバッジを購入しました。
中山峠までは、人はまばらでしたが、天狗岳は賑わっていました。
P9123960.jpg
唐沢鉱泉に下山し、入浴してから帰宅しました。
(2015-09-12)


DSC_2392.jpg
唐沢鉱泉
唐沢鉱泉★★★★☆
酸性含明礬炭酸泉
700円○10~16
長野県茅野市豊平4733-1
TEL 0266-76-2525
武田信玄が兵の療養のために使用したと伝わる古湯で標高1870m別荘地を抜けダートの道を進んだ所にある八ヶ岳の天狗岳の登山口にある鉱泉宿。浴場は宿の奥にある。焦げ茶色になった木造りの浴槽が二つある。冷たい源泉投入の浴槽内加温で小さい浴槽が温めで泡付きが多め。滝の打たせ湯もある。ケシカス状のクリーム色でやや赤みがかった湯華が沈んでいる。源泉は宿から登山道をほんの少し登った所にあり白い湯華と緑色の苔のコントラストが美しい。唐沢鉱泉源泉10度pH4.0総計1.30グラム、ナトリウム20mgカリウム6mgマグネシウム7mgカルシウム15mgアルミニウム4mg塩素42mg硫化水素0.4mg硫酸113mgメタケイ78mgメタホウ1mg二酸化炭素1012mg明礬臭明礬味やや炭酸味つるつるにじんじんがあり、指がしわしわになる。

唐沢温泉 八ヶ岳名湯 唐沢鉱泉




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます