So-net無料ブログ作成

雲仙温泉 湯巡り その1 [長崎県]

宿泊は雲仙観光ホテルに、JTBで予約したので湯めぐりパスポートが付いています。
地獄が広がり、もくもくと湯気が立ち登り、硫化水素臭がぷんぷんの温泉地。
初めは、2~3ヶ所行けばいいかとおもっていましたが、各旅館でお湯が全然ちがうため、面白くなって怒涛の湯めぐり開始です。
(2007-09-11)



雲仙温泉
雲仙宮崎旅館★★★☆
酸性石膏泉
通常不可○12~15
長崎県雲仙市小浜町雲仙320
TEL 0957ー73ー3331
JTBの湯めぐりパスポートで利用。庭園が立派。石張りの露天風呂からは地獄が見える。薄い白濁で灰色の湯の華があり。ややつるつるにややきしきし感がある。邪見地獄源泉79度pH2.5総計0.46グラム加水ありで、硫化水素臭泥臭石膏臭に弱酸味やや渋味がある。
雲仙宮崎旅館のHP



雲仙温泉
雲仙福田屋★★★★☆
酸性明礬泉
無料(700円)○11~22:30
長崎県雲仙市小浜町雲仙380
TEL 0957-73-2151
不定休
JTBの湯めぐりパスポートで利用。露天のせせらぎの湯のみの利用になる。岩囲いの庭園風露天風呂で目隠しの木々の隙間から観光ホテルが見える。湯量少なめだが緑がかった乳白色で明礬臭に強い酸味と明礬味があり、つるつるにじんじん感がある。露天の掲示では52度pH2.6総計0.97グラム。
雲仙福田屋のHP



雲仙温泉
富貴屋★★★★
酸性明礬泉
無料(1000円)◎11~18(水曜は15~)
長崎県雲仙市小浜町雲仙320
TEL 0957-73-3211
JTBの湯めぐりパスポートで利用。湯札をもらい玄関をでた別棟の建物に入る。天地大地の湯は屋根つき露天。源泉は80度pH2.3総計0.68グラム青がかった濁りで薄い酸味ややアルミ味硫化水素臭泥臭がある。奥にある建物は木造の古い建築。
富貴屋のHP



雲仙温泉
ホテル東洋館★★★☆
明礬泉
無料(800円)◎11:30~21:30
長崎県雲仙市小浜町雲仙128
TEL 0957-73-3243
JTBの湯めぐりパスポートで利用。観光バスが乗り付ける大規模旅館。5階に浴場があり、ダム湖が見渡せる。内湯は白湯で温泉は露天のみ。薄い黄色がかった濁りで微明礬臭にやや苦みがある。58度pH2.9総計0.61グラム。
ホテル東洋館のHP


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます