So-net無料ブログ作成

土湯峠周辺の温泉 湯治宿 横向温泉 から [福島県]

涼しい磐梯での朝。朝一の湯は横向温泉の元湯中の湯旅館へ。
と行く前に沼尻温泉まで足をのばしてどんなところかのぞいて見た後。
門柱の先の砂利道を進み自炊専門の湯治宿。なかなかの鄙び度。車がとまっていたが、浴場は独占。のんびりー。ぼけー。とぬる湯の浴槽でゆったり。
その後、再訪の野地温泉へ前回も朝一の訪問だったので、前回とおなじ浴場かと思いきや、季節でも違うとのことで、前回は入れなかった天狗の湯に入ることができた。が、今回は急ぎでここまで、やっぱし入るなら千寿の湯がよかった気もするが今回はこれで。
来た道を引き返し、絵原湖をまいて白布峠越えて山形へ。
(2006-08-19)



横向温泉
中の湯旅館★★★★
単純泉
300円×7~19
福島県耶麻郡猪苗代町大字若宮字中ノ湯甲2975
TEL 0242ー64-3341
奥州3名湯の横向温泉。開湯元祖湯治の宿の門柱から砂利道を進む。ちょうどだれも入浴しておらず8時からずっと独占していた。焦げ硫黄臭鉄臭焦げ味。古い分析で総計1.1グラム茶色析出。じんわり暖まり。湯上がりさっぱりする。混浴の浴場は木の板張りの浴槽中央で区切られ熱い湯とぬるい湯注がれるが熱い湯がぬるい方に流れ込む。女性用は熱い湯のみ。ぬる湯の説明書きが温度を37度消してぬるいと書き替えられており湯温が低下している?



野地温泉
野地温泉ホテル★★★★★
無料(800円)○10~15
自遊人の温泉パスポート利用で再訪。前回入れなかった天狗の湯に入ることができた。時間帯は3時間おきに男女交替だが、季節でも順番が変わるとのこと。天狗の湯浴場は内湯とつながった半露天でそれぞれに分けて熱い源泉が注がれるが内湯は投入量がやや絞られぬるめ。
(前回の訪問)
野地温泉ホテルのHP


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

ai

こんにちは。ミドリの浴槽が気になります。
by ai (2006-08-29 15:40) 

温泉旅人

>あいこさんこんにちは。
中の湯旅館の浴槽が緑にみえますね。入っているときにはそんなに緑っぽく感じませんでしたが。他の写真を見ても緑っぽく見えました。
光線の関係でしょうかね?
この浴槽は普段は混浴で湯治の方で賑わっているようですが、丁度独占でラッキーでした。
by 温泉旅人 (2006-08-30 05:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます