So-net無料ブログ作成

白布温泉 萱葺き屋根の西屋 [山形県]

福島の絵原湖から白布峠を越えて山形へ入ります。
山岳道路を下りるとそこはすぐ白布高湯。
前回は東屋によりましたが、今回は茅葺き屋根の西屋に立ち寄りです。
こんなに早く白布温泉に再訪するとは思ってもいませんでしたが、来ちゃいました。
大平温泉に行くのも考えましたが今回はパス。
西屋と東屋の間の中屋の本館は焼け跡で基礎を残したままで、別館での営業でぽっかり空いているのがちょっと寂しい。
(2006-08-19)



白布温泉
西屋★★★★
硫黄石膏泉
無料(500円)×12~15:30
山形県米沢市大字関1527
TEL 0238-55-2480
自遊人の温泉パスポート利用。3軒あった萱葺屋根の旅館で唯一消失を免れた西屋。離れ湯小屋に玄関ぬけて中庭からゆく。第2号泉の分析表が掲示され59度で総計1.2グラム3泉混合。東屋と同様な内湯の作りだがカランなどは無い。湯滝3本の内1本加水で内湯に流れ込み大量にあふれ、湯の流れた跡はまっ黒。湯滝に当たっていてもじんじん感がある。甘い硫黄の香りで白い湯華。湯上がりなかなか汗が引かない。
西屋のHP


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます