So-net無料ブログ作成

甲府周辺の温泉その4 [山梨県]

雁坂峠を越えて山梨に行くかとも思いましたが、道路が凍っていると危ないので、関越~圏央~中央のルートで甲府に入りました。
積翠寺温泉から、石和、ほったらかし温泉とアンプダウンを激しく繰り返して、湯めぐりを続けていると。
疲れもあってか、耳抜きがし難くなってきたので一旦中断してホテルにチェックイン。
しばらくして、歩いて近くの信玄温泉まで出かけでもう一湯。
ファミレスで夕食をとってスーパーで買い物をしてホテルへ帰りました。
(2008-01-19)


積翠寺温泉古湯坊坐忘庵露天.JPG
積翠寺温泉
古湯坊坐忘庵★★★
酸性緑礬泉
1000円◎7~21
山梨県甲府市上積翠寺町1614
TEL 055ー252ー3211
細い急坂を上がった山に新しい建物がある。鎌倉時代に養曽坊が発見した古湯。源泉露天風呂養曽の湯は半屋根付きの岩囲いの加温循環で浴槽内は鉄で黒くなり白っぽい錆色の析出と湯口に白い石膏が付着する。明治40年の分析で0.52グラム微緑礬臭微二酸化塩素臭微苦味ややつるつるじんじん感。内湯はジェットでやや濁りがあり循環で二酸化塩素臭がする。内湯に飲泉所があり冷たい冷鉱泉で弱鉄味弱酸味がした。
古湯坊坐忘庵のHP

楽天で予約 坐忘という名の隠れ宿 積翠寺温泉古湯坊 坐忘庵





石和温泉石水庭旅館笛吹川露天.JPG
石和温泉
石水庭旅館笛吹川★★★★
単純泉
800円○10~16
山梨県笛吹市石和町川中島1109
TEL 055ー262ー3545
浴場は中庭を進んだ離れにある。内湯は巨石を配したタイル張りの浴槽で適温。石膏が付着しており白と薄い鶯色のぺらぺらな湯華も漂う。露天は大きな岩風呂で竹筒ともう一ヶ所の湯口から投入されるが底が冷たく温い。源泉は東文化開発協会源泉井戸57度pH8.6総計0.3グラムやや甘味渋味滑きし感ややじんじん感にややコーティング感がある。
旅館笛吹川のHP

楽天で予約 石水庭旅館 笛吹川





ほったらかし温泉こっちの湯.JPG
ほったらかし温泉
こっちの湯★★★☆
景観単純泉
600円○日の出~22
山梨県山梨市矢坪1669ー18
TEL 0553ー23ー2001
フルーツパークの上にある観光名所。絶景の富士山と甲府盆地が見下ろせる。檜露天熱湯とぬる湯の浴槽と下に広い岩の露天があり微カルキ臭がある。内湯は強い循環で強カルキ臭。1300m掘削の源泉は32度pH9.6総計0.1グラム微甘味ねっとり感にやや滑々し、わずかに白い湯華とやや茶色の湯華がある。掛け湯は微硫黄臭がする。広い方のあっちの湯は新源泉らしい。
ほったらかし温泉のHP


信玄温泉HOTEL123FB甲府.JPG
信玄温泉
HOTEL1ー2ー3F&B甲府★★★★
重曹泉
450円○7~11,15~22
山梨県甲府市国母8-1-1
TEL 055ー228-3431
ビジネスホテルの温泉。別棟の2階の内湯はパイプから大量投入で底に少し砂が残る。薄い琥珀色の湯で細かい薄い鶯色の湯華が舞う。露天はタイルの浴槽で浴槽内投入でややぬるめ。大浴場は広めのタイル張り浴槽で打たせ湯のパイプ2本と湯口1本から投入され縁には赤錆色とクリーム色析出がある。ビジネスホテルHOTEL1ー2ー3F&B甲府源泉44度pH7.6総計0.74グラム金気臭微モール臭甘味滑々する。
HOTEL1ー2ー3FのHP

楽天で予約 ホテル1-2-3 F&B甲府




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます