So-net無料ブログ作成

宮城 鎌先温泉 木造本館での食事 湯主一條 [宮城県]

鎌先温泉にはいい雰囲気の建物の旅館が2軒。
お風呂だけなら最上屋旅館のようですが今回はJTBの評価を見て一般受けの良い湯主一條に決めました。
木造の本館はいい雰囲気をかもし出している。渡って湯治部の館内をすこしうろうろと探策。
食事まで少し時間があるので、旅館の周りを散策、天狗の相撲場なる看板で「・・300m」とあったので近いと山道を行ってみるとなかなかたどり着かず。また看板で、見てみるとなんとあと「500m」ここまできたからにはと汗をかきかき上った。
さて入り口まで戻って看板を良く見ると「天狗の相撲場への道の入り口まで300m」でした。疲れた。
部屋は別館ですが、食事は木造本館の個室食事処とはなかなかしゃれている。
難をいえば、お風呂に老舗らしい風情がなーい。木造の非加熱源泉を入れる湯小屋でもあればもう満点です。
(2007-05-18)



鎌先温泉
湯主一條★★★★
弱食塩硫酸塩泉
宿泊10300円(800円)○10~15
宮城県白石市福岡蔵本鎌先1ー48
TEL 0224ー26ー2151
鎌先温泉街の奥急坂に沿って木造一部4階建ての本館が印象的な宿で宿泊したのは別館。

薬湯はタイル張りの浴槽で雰囲気がないのは残念。源泉は鎌先の湯総計2.1グラム32度で加温され塩気微渋味があり、ほんの微かに濁り。メタ畦のつるつる感に微疲労感がある。露天付き浴場は、源泉の洞窟の湯は宿の脇の洞窟から湧出で20度総計0.6グラムはメタ弸規定泉で循環されすべすべあり。露天は屋根付きのもの。

本館は湯治部だが一部を個室の食事処として和洋折衷の料理をいただき雰囲気がよい。また泊まりたい宿。

湯主一條のHP


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます