So-net無料ブログ作成

ニペソツ山 ナキウサギの声が響く山 鳳乃舞温泉 [北海道]

前泊は登山プランで朝食をお弁当にしてもらえる糠平温泉ホテルに宿泊しました。朝は4時に起きてお弁当のおにぎり一つを食べ、宿でパートナーとは別れて、パートナーはバスで糠平温泉から帯広へ向かい、ガーデン観光を楽しんだようです。
後半やや荒れた林道を車て走って登山口へ行くと既に数台の車が駐車しており、登山口近くのスペースにぎりぎり駐車できました。
登始めのみ急登ですが、しばらくは緩やかな登りで前天狗に取り付くと岩場となり大雪山の展望が開け、ナキウサギの声が聞こえてきましたが、ここでは声はすれども姿は見えず。
前天狗でニペソツどーんかと思ったら山頂に曇ががかって今一つ。お弁当の残りを食べて晴れるのを待っていたらナキウサギがひょこっと姿を表してくれました。2013年に2013mの標高年として大量の人々が押し掛けた結果ナキウサギが見られなくなったらしいですが最近復活してきたらしい。あちらこちらでナキウサギの声。三匹見る事ができました。以前に大雪縦走したときには見る事が出来なかったですが、今回一気に見る事が出来ました。
ニペソツに向かって歩いているうちに山頂も晴れてきてくれました。
P8122494.jpg
コースタイムの10時間位かかるかと思っていましたが、少しセーブしながら歩いた事もあって思いの外楽に山頂に到着する事が出来て、涼しさもあって思いの外早く下山できました。
下山後は宿泊先の帯広へ向かい途中の音更の鳳乃舞温泉で汗を流し、帯広駅前の豚丼のぱんちょうで夕食にしました。老舗の味は上品な味で美味しかったです。
(2016-08-12)


DSC_3132.jpg
鳳乃舞温泉
天然温泉風乃舞★★★★
410円○6~23:30
北海道河東郡音更町木野西通17-5-13
TEL 0155-43-5191
ビジネスホテルに併設された日帰り施設。内湯の大浴槽はややぬるめで薄い黄金色の湯で微濁りがある。露天のみ泡付きがある。加温高温浴槽はやや琥珀色の湯で黄土色の着色がある。自噴の風乃舞音更35度pH7.2総計0.98グラム、ナトリウム150mgカリウム13mgアンモニウム8mgマグネシウム15mgカルシウム25mgマンガン0.4mg鉄0.5mg塩素49mg炭酸水素519mgリン酸2mgメタケイ156mgメタホウ23mg二酸化炭素7mgまろ味ねっとり感すべすべする。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます