So-net無料ブログ作成

大嵐山・湯ノ倉山 山開き 湯の花温泉 [福島県]

大嵐山と湯ノ倉山の山開きに参加しました。
朝7時から受付とありましたが、6時過ぎに湯の花温泉交流センターに到着すると既に駐車場はいっぱいで、誘導されて路上に駐車しました。
登山準備をして会場に行くと、既に受付をしていたので、登山者カードを書いてバッジと温泉の入浴券をいただいて、フライングスタートしました。
P5221532.jpg
初めは調子良く歩いていましたが、大嵐山の本体に取り付くとやや急登になり足が上がってしまいました。
大嵐山の山頂で抽選会が行われますが、混雑を避けて早く下りますが、それ程早く登ったわけではなかったので、タイミングが悪く湯ノ倉山への分岐まで登りの人とすれ違いになってしまいました。
今年は雪が少なかったため雪渓は皆無でした。
下山後は、すいとん汁の振るまいが11時からだったので、いただいた入浴券で湯の花温泉の共同浴場石湯で汗を流し、すいとん汁をいただいて帰路につきました。
(2016-05-22)


DSC_2972.jpg
湯の花温泉
石湯★★★★☆
無料(200円)×6~22
福島県南会津郡南会津町湯ノ花528
TEL 0241-64-5611
大嵐山、湯ノ倉山の山開きで貰った入浴券で入浴した。通常は商店で入浴券を購入一日券で入り放題。約700年前に発見された湯の花温泉四カ所ある共同浴場の一つ。川に突き出した浴場で岩盤をくりぬいた岩囲いの浴槽で底の自然湧出と二カ所から投入されている。うめる用に水ホースもある。ついたての奥に流れ込みの小さな浴槽がある。自然湧出の石湯57度pH8.0総計0.78グラム、ナトリウム194mgカリウム11mgカルシウム58mgフッ素5mg塩素292mg臭素1mg硫酸136mg炭酸水素34mgメタケイ41mgメタホウ5m石膏臭収斂味やや渋味g弱い泡付きがあり、ややすべすべする。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます