So-net無料ブログ作成

金剛堂山 栃谷登山口から東俣登山口周回 水橋温泉 [富山県]

ゴールデンウィークの遠征六日目に登る金剛堂山もここ数年、春や秋に登ろうと計画しておきながら天候不順で、なかなか登頂する事ができなかった山です。
今回も低気圧通過で直前まで無理かと思っていたら、前日の天気予報では、雨は朝までで晴れ予報となり、夜に眠っている間に前線が通過してしまい朝起きる頃にはスッキリした晴れとなりました。
ホテルで朝食を取った後、ホテルから一時間と少しで栃谷の登山口に向かいました。
すでに数台の車が止まっていました。
ほぼ乾いた登山道を大展望の中、金剛堂山に登る事が出来ました。
P5041396.jpg
周りに遮るもののない稜線は気持ちが良く、当初は奥金剛堂山まで行ってピストンする予定でしたが、中金剛より先は誰も歩いておらず、奥金剛堂山の先の稜線も良さそうだったので周回コースに予定変更してしまいました。
稜線上は良かったですが、下りにはいると、残雪の水と笹が邪魔で歩きにくくなり、解消後は、長い長い林道歩きがまっていました。
ピストンの予定より一時間多くに歩いて栃谷登山口に戻ってきました。
下山後は、富山市内にくだり水橋温泉ごくらくの湯で汗を流しました。
(2016-05-04)


DSC_2960.jpg
水橋温泉
ごくらくの湯★★★★
400円×9:30~21
富山県富山市水橋中村町花内187-1
TEL 076-479-1359
第3水曜休(祝は翌日休)
2005年開業で住宅街にある平屋建ての入浴施設。休憩所のある番台式。
内湯はタイル張りでバイブラ付きの浴槽と深い歩行浴槽がある。露天は屋根付きの浴槽がある。薄い透明な褐色の湯で透明度は12cm位は見える程度で黒い湯が華少量舞っている。52度弱アルカリ性総計4.10グラム、ナトリウム1459mgカリウム39mgマグネシウム4mgカルシウム35mgアンモニウム1mg鉄0.4mgフッ素2mg塩素2194mg臭素5mg炭酸水素262mgメタケイ81mgメタホウ29mg二酸化炭素1mgモール臭微ビニール臭塩味やや苦味ねっとり感ややすべすべやや引っかかり温まりがある。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます