So-net無料ブログ作成

天上山 黒島登山口から白島登山口へ 神津島温泉 [東京都]

式根島の観光の後は、式根島から神津島へ大型客船で渡り天上山に登ります。
神津島の前浜港に到着です。多幸湾港だとテントの受付のために移動する必要があったので時間短縮になりました。
観光協会で沢尻キャンプ場の受付と天上山のバッジ600円と登山記念証300円、温泉の割引券600円を購入しました。天上山のバッジはあると知らなかったので思いがけずラッキーです。
沢尻キャンプ場でテント設営後にすぐ出発しました。キャンプ場は連休最終日とあって二張りのみでした。
天上山は前日の天気予報では午後から晴れの予報だったので安心していたのですが、黒島登山口から登りはじめると雨がポタポタ、天気予報もいつの間にか変わっていました。登ってゆくうちに雨が本降りに。取りあえず傘を差して歩きました。
P3210939.jpg
一時的な雨のようなのでゆっくり歩いて雨が上がった後、頂上台地を周回するつもりだったものの、すぐに山頂台地に着いてしまい雨と強風による寒さもあり、諦めて最短コースで表砂漠から最高峰を目指しました。
雨も少し小降りとなり、最高点以外は山に囲われていて風を避ける事ができました。
下山して少ししてから雨は完全に止みタイミングが悪かったです。
白島登山口から下山した帰路、商店でカップ麺などを買い早めの夕食を済ませ神津島温泉へと向かいました。
食事処が無いかと思いきや温泉にレストランがあって、既に食べしまったことにがっかりてした。
翌朝、3日間連続で同じ大型客船さるびあ丸に乗り込んで東京は竹芝桟橋へと八時間半かけて戻りました。
更に東海道線は帰宅ラッシュと重なってたいへんでした。
(2016-03-21)


DSC_2895.jpg
神津島温泉
神津島温泉保養センター★★★★☆
塩化土類正苦味強塩泉
600円(800円)○10~21
東京都神津島村錆崎1-1-2
TEL 04992-8-1376
水曜休(夏期、年末年始、GW無休)
階段を上がって受付は二階にある日帰り施設でレストランもある。浴場は一階にあり内湯は全身浴槽、バイブラ浴槽、打たせ湯にぬる湯がある。水着着用の露天風呂は道路の下を渡った海側に造られている。大浴槽は夏期のみで入口岩囲いの浴槽と東屋付きの展望露天が利用出来る。脱衣場に水着の脱水機も用意されている。50cm位の透明度で鴬色に濁り。縁に錆色の着色浴があり槽内は黄土色になっている。錆崎温泉5号井56度pH6.7総計34.81グラム、ナトリウム10550mgカリウム460mgマグネシウム1324mgカルシウム294mgマンガン4mg鉄0.8mg塩素19240mg臭素61mgヨウ素1mg硫酸2515mg炭酸水素187mgメタケイ114mgメタホウ5mg二酸化炭素44mg腐食系の硫化水素新鮮鉄臭強い塩味苦味きゅきゅっとした肌触りでややべたつきがあり暖まる。強い塩分で歩いて弱った足の裏や傷口が染みてぴりぴりした。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます