So-net無料ブログ作成

正月の英彦山に登山 英彦山温泉 [福岡県]

正月の初登りは初詣も兼ねて、英彦山に登ってきました。
参道の石段を登り初詣を済ませ登山を開始します。
正月という事で、山に登って下山している人が多くすれ違いました。
P1010511.jpg
南岳からの下りは岩場で日が当たり雪が溶けかけて濡れていて気をつけました。
一旦、名所の英彦山の鬼スギへと下り、大南神社経由で登り返して登山道に戻ります。その後も梵字岩も見どころでした。
英彦山バッジを探したものの既に売り切れで入手出来ず。残念。
下山後の温泉は、しゃくなげ荘か、ひこさんホテル和か迷いましたが、英彦山温泉ということで、しゃくなげ荘に入り汗を流しました。
九州遠征もこれでお終い、日田から別府へと向かい温泉に浸かってからフェリーで大阪に向かいました。
(2016-01-01)


DSC_2805.jpg
英彦山温泉
しゃくなげ荘★★★
重曹泉
600円○10~21
福岡県田川郡添田町英彦山1881-1
TEL 0947-85-0123
英彦山神宮より少し下った所にある宿泊施設。内湯は釈迦像の湯口から湯が投入され、他に寝湯がある。露天には岩風呂がある。いずれも加温循環でカルキ臭がする。灰色の析出がある。英彦山温泉湯乃山泉及び添田温泉の混合泉28度pH7.9総計1.54グラム、ナトリウム370mgカリウム14mg塩素31mg炭酸水素964mgメタケイ58mg二酸化炭素78mg弱いぬるすべ感がある。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます