So-net無料ブログ作成

飛龍山 丹波より 丹波山温泉 [山梨県]

前日の南風の影響で登山道はこの時期とは思えない凍結一切無しでした。
駐車した道の駅たばやまより、国道を歩いて飛龍山登山口へと向かいます。
急斜面をジグを切って歩きます。道は土砂が流れて谷に向け斜めになっている所もあり、急斜面で落ちると大変なのでやや慎重に歩きます。
尾根に出ると歩き易いややアップダウンがある程度で緩やかに登っていきます。
前飛龍手前で岩場混じりの急登になります。尾根をトラバースする所もあるが、やや分かり難い尾根を外さなければ、適当でも大丈夫です。
一旦下って飛龍山へしゃくなげでやや歩き難い処もありました。
飛龍山からは登山道を直進して三条の湯方面への縦走路へと下り飛龍山頂をトラバースしてほぼ平坦な縦走路で分岐へ戻りました。縦走路の方が歩きやすいです。
PC120228.jpg
サヲウラ峠からは丹波天平を経由して下山しました。
下りは初めは下りやすい道ですが、登りの時と同じように、急斜面斜めに付けられた道になります。
最後は小学校の敷地内を通過して戻ります。
(2015-12-12)


DSC_2734.jpg
(再)丹波山温泉
のめこい湯★★★☆
アルカリ性単純硫黄泉
600円(3H)○10~19
山梨県北都留郡丹波山村778番地2
TEL 0428-88-0026
木曜休
道の駅に併設した日帰り施設。道の駅からは吊り橋を渡って行く。内湯は熱めとぬるめの木の縁の浴槽ごある。熱め浴槽は湯口に湯華キャッチャーが取り付けられており加温源泉投入の循環になっている。循環のみのほうがぬるすべ感がある。露天岩風呂は打たせ湯付きになっている。のめこい湯41度pH9.8総計0.22グラム、ナトリウム56mgカルシウム2mgフッ素5mg塩素37mg水酸1mg硫化水素6.2mg硫酸2mg炭酸41mgメタケイ58mgメタホウ3mgアルカリ性硫黄臭弱い硫黄味渋味すべきし感がある。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます