So-net無料ブログ作成

フェリーへ向かう前に 東前温泉 湯元函館温泉 湯の川温泉 [北海道]

帰る前に江刺で神社に参拝、函館でイカ刺しを食べてフェリーへ。
スマートチェックインができなくてなぜかと思ったら予約した行き先が逆であわててターミナルへ。
(2015-08-07)


DSC_0126.jpg
東前温泉
しんわの湯★★★★
モール泉、含石膏重炭酸土類食塩泉
420円×5~24
北海道北斗市字東前85-5
TEL 0138-77-8000
ホテル秋田屋、海産物店に併設の日帰り温泉施設。内湯のタイル張りの浴槽に高温浴槽、ぬる湯浴槽、打たせ湯、ジャグジーがニ源泉泉。露天には岩風呂、檜風呂、寝湯、歩行浴槽がある。単純泉は琥珀色の湯で45度pH8.0総計0.85グラム、ナトリウム152mgカリウム13mgアンモニア2mgマグネシウム6mgカルシウム12mg塩素19mg硫酸1mg炭酸水素488mg炭酸3mgメタケイ149mgメタホウ1mg二酸化炭素4mgややモール臭甘味きゅきゅとしたすべすべがある。塩化物泉は黄色がかったやや濁りの湯で灰色の析出と突起物がある。76度pH6.8総計8.43グラム、ナトリウム2004mgカリウム131mgアンモニア1mgマグネシウム167mgカルシウム580mg鉄0.3mgフッ素2mg塩素3649mg硫酸722mg炭酸水素807mgメタケイ106mgメタホウ12mg二酸化炭素246mg甘い土類臭にきしきし感がある。


DSC_0132.jpg
湯元函館温泉
大森の湯★★★★
含鉄含石膏重炭酸土類強食塩泉
351円(702円)○12~26
北海道函館市大森町25-7
TEL 0138-24-1126
HOのクーポンで割引。ビジネスホテルのホテルパコ横コンドミニアムのスパ&カーサにある温泉施設。内湯は石造りの浴槽で主浴槽は加温循環され透明度50cm位で焦げ茶色から黒褐色に濁りがある。バイブラ浴槽は白湯。露天は二段の浴槽でテレビ付きのぬる湯の掛け流しで薄い笹濁りの湯。下の浴槽は湯が溜まってなかった。はこだてパコの湯77度pH6.8総計31.68グラム、ナトリウム9250mgカリウム843mgアンモニア5mgマグネシウム585mgカルシウム1212mg鉄14.1mgフッ素1mg塩素16040mg硫酸1532mg炭酸水素炭酸1610mg炭酸4mg臭素40mgヨウ素2mgメタケイ87mgメタホウ163mg二酸化炭素282mg磯臭強い塩味渋味やや苦味きしきし感があり湯上がり肌が突っ張る。

天然温泉 ホテルパコ函館





DSC_0137.jpg
湯の川温泉
KKRはこだて★★★★
含芒硝重炭酸土類食塩泉
425円(700円)○11~21
北海道函館市湯川町2-8-4
TEL 0138-57-8484
HOのクーポンで割引。RC造りの国家公務員共済の宿。タイル張りの浴槽で湯口には黄土色がかったこてこての析出に縁にクリーム色の析出があり微かに青みがかって見える湯。湯川3丁目1号井~4号井源泉混合64度pH6.8総計8.96グラム、ナトリウム2199mgアンモニア1mgカリウム145mgマグネシウム316mgカルシウム401mg鉄0.5mgフッ素2mg塩素4073mg硫化水素0.1mg硫酸754mg炭酸水素833mgメタケイ81mgメタホウ22mg二酸化炭素139mgややつんとするビニール臭があり塩味苦味引っ掛かるようなきしきし感コーティング感じんじん感
がある。

函館・湯の川温泉 KKRはこだて(国家公務員共済組合連合会湯の川保養所)





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます