So-net無料ブログ作成

晴れを探して鷲ヶ岳と大日ヶ岳に登り満天の湯へ [岐阜県]

前線が南に停滞してどこも曇りから雨模様で晴れそうな所を探すと岐阜方面が天気は良さそうと判断して鷲ヶ岳と大日ヶ岳を目標に前日夜出発。
鷲ヶ岳は1672mで鷲ヶ岳スキー場側から登るのが登山のメインルートとなりますが、立石キャンプ場から頂上近くまで伸びる立石林道から登ることもできます。
一部有料道路を通るものの高速は使わず高山西まで6時間。ここで仮眠をとり清見ICから荘川ICまで高速で移動し鷲ヶ岳の登山口のある立石林道まで行こうとするも路肩決壊で峠声ができず反対側に回り込み林道へと行くもここも林道途中で工事中で手前のスペースに停めてスタート。工事個所から先は水の浸食で路面の穴がひどい状態でとても車で入れる状態でなく歩きしかない状態。
P8302516.jpg
予定より時間はかかったもののさくっと鷲ヶ岳を往復しました。
次はゴンドラの運行しているウイングヒルスキー場に移動して大日ヶ岳に登ります。
大日ヶ岳は1709mの信仰の山で山頂には大日如来が祀られています。尾根ルートと稜線ルートがありますが、暑いのでゴンドラを利用して稜線を縦走するルートにしました。
P8302528.jpg
途中まではいいペースだったもののさすがに二座目なので途中でバテはしたものの思いのほか涼しかったので4時間弱で無事山頂往復。
駐車場から移動して満天の湯で汗を流し帰途につきました。
(2014-08-30)


DSC_1780.jpg
石徹白峠山温泉
満天の湯★★
800円○10~19(土日祝、12/23~3/20~20:30)
岐阜県郡上市白鳥町石徹白峠山1-1
TEL 0575-86-3487
ウイングヒルズ白鳥リゾートにある日帰り温泉施設。個室の貸切家族風呂が数室ある。内湯はタイル張り、露天は石張りの広い浴槽でスキー場のゴンドラが見える。いずれも循環でカルキ臭がする。露天は微濁りがある。白い析出があり、浴槽内は黄土色の析出になっている。44度pH7.5総計7.81グラム、リチウム9mgナトリウム1579mgカリウム57mgマグネシウム112mgカルシウム226mgストロンチウム11mgバリウム1mg鉄2.6mg塩素324mg臭素1mgヨウ素1mg硫酸3mgリン酸水素1mg炭酸水素5117mgメタケイ107mgメタホウ40mg二酸化炭素218mg微土類臭ややぬるすべ感があり湯上がりにやや肌が突っ張る。
満天の湯のHP

ホテル ヴィラウイング




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます