So-net無料ブログ作成

富良野温泉 紫彩の湯 新富良野プリンスホテル [北海道]

温泉ができる前に泊まったことのある新富良野プリンスホテルに再び宿泊しました。
ディスカウントプランでチェックインが16時だったため時間つぶしに滝里ダムに行ってダムカードをゲット。
新富良野プリンスホテルについたもののまた時間が余っていたのでニングルテラスでお茶時間と登山ザックの荷物整理をしてチェックイン。
部屋で休んでガイドブックに載っていたカレー屋にカレーを食べに出かけ、帰って温泉に入浴してすぐに就寝しました。
(2014-07-31)


DSC_1739.jpg
富良野温泉
新富良野プリンスホテル★★★
含塩化土類食塩泉
10094円(1540円、宿泊者800円)◎12~24(7、8月~18)
北海道富良野市中御料
TEL 0167-22-1111
DSC_1740.jpg
入浴券付プランでツインルームに素泊まりで宿泊した。リゾートホテルでスキー場ゴルフ場や風のガーデン、ニングルテラス等ある。柴彩の湯はホテルのGFに入口があり1Fが受付で2Fに浴場がある。宿泊者はチェックアウトまで何度も利用可能。タイル張りの内湯と露天があり循環でアンモニア系のカルキ臭がする。1010m掘削で微かに黄色がかった湯。26度pH8.6総計9.26グラム、塩素2738mgカリウム6mgアンモニウム1mgマグネシウム1mgカルシウム773mg鉄0.4mgフッ素1mg塩素5475mg炭酸水素26mg炭酸35mgメタケイ18mgメタホウ189mgすべすべに引っかかりがある。
新富良野プリンスホテルのHP

新富良野プリンスホテル




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます