So-net無料ブログ作成

山形かみのやまからゆったり帰宅 会津芦ノ牧温泉 仙峡閣 [福島県]

まず、かみのやまから米沢へと一部米沢南陽道路で向かい上杉神社でもある米沢城址に立ち寄りました。
その後、R121で南下し日中ダムでダムカードをゲットして会津若松で若松城址に立ち寄り。
芦ノ牧温泉の仙峡閣に立ち寄りました。平日でもあり貸切状態でゆっくり堪能できました。
その後、大川ダムにも立ち寄ってダムカードをゲットし帰宅しました。
(2014-07-01)


DSC_1705.jpg
芦ノ牧温泉
仙峡閣★★★★☆
芒硝泉
800円○11~14
福島県会津若松市大戸町大字上小塩字遅谷3084-3
TEL 0242-92-2026
日本秘湯を守る会の宿。川の崖沿いに建つ福島の板倉神社にあった武徳殿を移築した建物。浴場は玄関より一階下った所にある。内湯は小判型の青石造りの浴槽で一段低くなった底にパイプ2本泡と共に源泉が投入されている。露天は樽風呂で仕切りで男女で半分に別れている。白い芒硝析出がある。遅谷仙峡閣源泉48度pH7.7総計1.03グラム、ナトリウム94mgカリウム91mgマグネシウム1mgカルシウム207mgストロンチウム1mgフッ素1mg塩素117mg臭素1mg硝酸1mg硫酸515mg炭酸水素44mgメタケイ30mgメタホウ7mg二酸化炭素1mg芒硝臭鹹味塩気やや渋味ねっとり感ふわりとした浴感ややきしきし感じんじん感がある。
仙峡閣のHP

会津芦ノ牧温泉 仙峡閣




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます