So-net無料ブログ作成

崩れゆく林道歩きの奥三界岳と くつかけの湯 [岐阜県]

前日は歯医者に行ってからの出発だったので遅く出発。
高速のSAで仮眠を取って朝5時に出発して中津川ICを下りて登山口に6時半に到着して奥三界岳に登山開始。
PB231568.jpg
林道から登山道また林道となりだんだんだんだん崩れて岩がごろごろの道へ。その後登山道となり山頂へ到着。
展望台からは空気が清んで雪で真っ白な白山がばっちり。
ただ御嶽山はきに隠れていまいちな眺め。
登山口近くの夕森温泉に立ち寄ろうとしましたが、今日はやっていないとのことで次の行先として
くつかけの湯へ電話を掛けて一人入浴中だがOKとのことですぐに向かい少し待って入浴。
夕食を食べるにしても少し時間があるので阿木川ダムに向かいダムカードをゲット。
(2013-11-23)


DSC_1277.jpg
沓掛鉱泉
くつかけの湯★★★★
単純泉
500○9~21
岐阜県中津川市上野141-6
TEL 0573-75-4866
年末年始休
民宿で外観は普通の民家のようで看板がなければわからない。浴槽1つ木の蓋がしてある。御影石中央底が窪んで薪で加温。貸し切り利用で待っている間こたつでコーヒーとお茶菓子を戴いた。江戸時代に苗木藩の役人が見つけた湯で錆色の湯華が極少量ある。沓掛鉱泉11度pH6.4総計0.15グラム24キユリー陽イオン28mg陰イオン73mgメタケイ27mg炭酸30mg無味でねっとり感がある。
くつかけの湯のHP

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます