So-net無料ブログ作成

新発田から 天神の湯 新胎内温泉 鷹ノ巣温泉 [新潟県]

バイパスで新発田へと向かいます。まずは天神の湯へ。駐車場に囲いがしてあって一見閉店のようでしたが、
そういえばと駐車場が変わりましたと出ていたようなで、細い通路を進むとやっていました。
危うく通過してしまうところでした。
その後は、新発田城址を散策しました。新しく復元された御三階櫓の公開がまだだったのは残念でした。
胎内のアウレッツ館で入浴後。鷹ノ巣温泉へとむかいました。
震災のすぐ後に止まって以来、秘湯を守る会のスタンプ帖での無料招待です。
この前1冊はなんと10個スタンプたまっていたのに忘れていて期限切れで使えず、今回も期限が迫っていたのであわてて申し込んだしだい。
(2013-06-09)

DSC_1039.jpg

天神の湯
ヘルス天神★★★★
含鉄重炭酸土類食塩泉
600円○10~21
新潟県新発田市佐々木2442
TEL 0254-32-6060
正面の駐車場が無くなり入口狭く営業していないかと思った。日帰り施設で内湯はタイル張りの浴槽で湯口付近は源泉の投入で若干発泡している。屋根付き露天はパイプから源泉投入と内湯からの流れ込みがある。若干赤みがかった鶯色で透明度20cm程度。錆色の着色に堅い焦げ茶色の析出が縁に付着している。42度中性総計40.53グラム、カリウム605mgマグネシウム192mgカルシウム274mgアルミニウム2mg鉄5.0mg臭素126mgヨウ素67mg炭酸水素1436mgメタケイ52mgメタホウ18mg二酸化炭素270mg金気臭石油臭微土類臭に甘味塩味鹹味土味すべすべにきしきし感があり温まる。
ヘルス天神のHP

DSC_1045.jpg

新胎内温泉
胎内アウレッツ館★★★★
含芒硝重曹泉
300円○14~17(受付~16)
新潟県胎内市夏井1191-1
TEL 0254-48-3321
冬期休
ロイヤル胎内パークホテルに併設の団体合宿専用の宿泊施設で短時間だが入浴を受けつけている。地下1階ガラス張り庭その先に吹き上った大噴水も見える。タイル張りの浴槽で加温循環あり極微かな消毒臭。52度pH8.7総計1.73グラム、フッ素6mg硫酸348mg炭酸水素796mg炭酸18mgメタケイ22mgやや甘味まろみ弱収斂味ぬるすべ感がある。
胎内アウレッツ館のHP

新胎内温泉 ロイヤル胎内パークホテル




DSC_1046.jpg
鷹の巣温泉
鷹の巣館★★★★
含石膏芒硝食塩泉
宿泊16950円
新潟県岩船郡関川村大字湯沢1072
TEL 0254-64-1009
離れ主体の秘湯を守る会の宿。橋を渡って行く。
DSC_1048.jpg
食事は一品づつ運ばれ美味しい。
2013-06-09_17-17-07_HDR.jpg
浴場は別棟にあり内湯、露天ともタイル張りに石の縁の浴槽で内湯は熱い源泉投入で露天は源泉投入と内湯からの流れ込み。
2013-06-09_17-17-35_HDR.jpg
カランの一部は温泉利用。湯口には白い析出に半透明の白や茶色がかった湯華の付着がある。敷地内にある源泉で54度pH7.3総計1.95グラム、カルシウム105mg硫酸445mg炭酸水素112mgメタケイ23mgメタホウ酸6mg硫黄臭芒硝臭金気臭塩気金味硫黄味すべきし感にじんじん感がある。
鷹の巣館のHP

鷹の巣温泉 鷹の巣館




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます