So-net無料ブログ作成

二岐山の山開きと秘湯二岐温泉 [福島県]

配布される山開きの記念バッジ目当てに参加
P5120652.jpg
下山後はトン汁サービスと抽選で特産品をいたきました。
時間はたっぷりあるので湯小屋旅館にもお金を払って入浴し
その後いただいた入浴券で大和屋にて入浴させていただきました。
(2013-05-12)

DSC_1023.jpg

二岐温泉
湯小屋旅館★★★★☆
石膏泉
500円○10~18
福島県岩瀬郡天栄村湯本下二岐22-7
TEL 0248-84-2210
土日のみ
つげ義春の漫画にも登場した旅館で現在は土日限定素泊まりのみで有志で営業している宿。内湯は岩囲いの浴槽でパイプから投入され適温。露天は渓流沿いに大小岩囲いの浴槽があり、大きい方にパイプから源泉が投入され小さい方に流れ込み湯口に芒硝結晶が付着している。石膏臭やや甘味収斂味やや渋味すべきし感強いじんじん感がある。

DSC_1025.jpg

二岐温泉
大和館★★★★☆
石膏泉
無料(500円)○10~15
福島県岩瀬郡天栄村湯本下二俣22
TEL 0248-84-2021
二岐山の山開きの無料入浴券で入浴。看板に秘湯発祥の宿とある。内湯は岩囲いの浴槽で広く左右の壁際と中央のパイプから投入されてやや熱め。混浴の露天は川を挟んで手前に2つ熱い浴槽と温い浴槽があり橋を渡って岩囲い浴槽は適温になっている。湯口に芒硝結晶が付着している。7号泉53度pH9.0総計1.38グラム、カルシウム307mg塩素2mg硫酸915mg炭酸水素7mg炭酸6mgメタケイ40mgと4号泉56度pH9.0総計1.42グラム、カルシウム318mg塩素2mg硫酸938mg炭酸水素4mg炭酸6mgメタケイ41mg石膏臭やや甘味収斂味やや渋味すべきし感に強いじんじん感がある。

二岐温泉 大和館




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます