So-net無料ブログ作成

鳳凰山テント泊縦走と夜叉神鉱泉 [山梨県]

夜に出発して中央道から芦安へ南アルプス林道のゲート前夜叉神峠駐車場に深夜到着。
夜中少々雨が降っていたものの朝には止んで鳳凰山登山口より出発。
一日目はテントを担いで南御室小屋のテント場までなのでゆっくりと標高差1000mを登ります。
テント場に到着して2人で1000円受付をすませテントを設営してゆっくり。よく整地され冷たい水場があるので快適。
夜には60張り以上ありました。
翌朝、まだテントを担いで縦走する脚力はないのでテントは張ったまま鳳凰山に出発。
初めの登りはきついものの薬師小屋を過ぎて稜線に出れば風がやや強かったものの快適。
薬師岳、観音岳と登り次の地蔵岳へはやや鞍部がきついものの何とか到着。
DSC_0359.jpg
地蔵岳のシンボル、オベリスクには中段まで登って半周して引き返し。
鳳凰小屋経由で帰ろうかとも思ったものの標高差が結構あるのでそのままピストン。
観音岳の登り返しで結構つかれました。
ただ昨日同様2900m以上には雲がかかって鳳凰山以外の山頂は見ることができませんでした。
予定ではテントを撤収して帰るつもりだったものの予備日があるのでそのまま追加2人で1000円で連泊するとこにしました。
連休とあって夜にはやはり60張り以上ありました。
3日目はゆっくりテントを乾かしてから下山開始途中火事場で3日目にして白根三山を正面に見ることができ満足。
駐車場にある夜叉神の森が鉱泉風呂となっていたのでこちらで入浴。
(2012-07-16)


DSC_0372.jpg
夜叉神鉱泉
夜叉神の森★★★
単純泉
600円○
山梨県商アルプス市芦安芦倉1616-1
TEL 055-288-2043
4月下旬~11月末
夜叉神の登山口にある食堂売店民宿で2005年より鉱泉風呂になっている。タイル張りのにある小じんまりした浴槽で加温循環している。特徴はあまり無い。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます