So-net無料ブログ作成

四国からの帰途は新穂高温泉郷へ 中尾温泉 [岐阜県]

四国から淡路をへて深夜に関西圏を抜けて東海北陸道から高山に向かいます。
朝食はマックでしたが、向かいにコーヒ店があったのでウインナコーヒーでモーニングサービスで満腹。
その後、平湯峠を経て新穂高へ向かいますが。平湯の気温は雪の手前の1℃で路面凍結も無く霧のみで無事通過。
新穂高に寄った後、12時過ぎには安房峠経由で帰途につき渋滞もなく珍しく明るいうちに帰宅しました。
(2010-11-23)


NEC_4050.jpg
中尾温泉
山本館★★★☆
単純泉
無料(500円)○11~15
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾35
TEL 0578-89-2504
温泉博士の手形で入浴。中尾の温泉街の奥にある宿。内湯は石囲いの浴槽で湯口から熱い源泉とほぼ同量の水が投入。露天は岩囲いの混浴の浴槽で熱い源泉と冷水が投入されぬるめで白い繊維状や消しカス状の湯華が浮遊して白い析出にがある。中尾温泉1号、5号、6号混合泉83度pH6.6総計0.79グラム鉄7.0mg硫酸42mg炭酸水素195mgメタケイ172mgメタホウ酸13mg。緑礬臭緑礬味すべすべにねっとり感。中尾高原温泉組合1号泉77度pH5.8総計0.37グラム鉄3.2mg硫酸13mg炭酸水素82mgメタケイ43mg。


NEC_4052.jpg
中尾温泉
旅館焼乃湯★★★★
単純泉
無料(800円)○12~17
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾365
TEL 0578-89-2504
温泉博士の手形で入浴。宿の脇にある露天風呂の利用。巨石を配したやや浅めのコンクリート造りの浴槽で薄い枯れ草色の湯華が沈み灰色の析出と湯の流れに沿って焦げ茶色の析出がある。中尾高原温泉組合1号泉77度pH5.8総計0.37グラム鉄3.2mg硫酸13mg炭酸水素82mgメタケイ43mgやや温泉臭緑礬臭緑礬味すべすべにねっとり感がある。
旅館焼乃湯のHP

新穂高温泉 旅館 焼乃湯




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます