So-net無料ブログ作成

美ヶ原のピーク王ヶ頭ハイキング 扉温泉 岳の湯温泉 望月温泉 [長野県]

前日は天気が良かったものの本日の天気はいまいちで始めは乗鞍岳に行くのはやめ。
松本盆地を挟んで反対側の美ヶ原に向うことにしました。
まずは扉温泉に立ち寄りそこから紅葉の中を山頂に向け車で上ってゆきます。
約標高2000mの美ヶ原まで上がってくると、流石に少し肌寒いです。
山本小屋ふるさと館で牛乳みその牧場ラーメンを昼食として食べてあったまってからハイキング出発です。
目的地は美ヶ原のピーク王ヶ頭で牧場の中をほぼ平坦コースですすみますが、風が冷たい。
ピーク到達後は、王ヶ頭ホテルでホットミルクをいただき少し暖まりました。
復路で再び冷えた身体を暖めようと来た方向とは反対側に下りて岳の湯温泉につかりました。
次に望月温泉に立ち寄った後、湯の瀬温泉に行ってみると既に廃業の様。遅かったかと後悔。
下道で帰途につきました。
(2010-10-24)


NEC_3929.jpg
扉温泉
桧の湯★★★★
単純硫黄泉
300円○10~19(夏期~20)
長野県松本市入山辺8967-4-28
TEL 0263-31-2025
入浴施設で有料の休憩所があり別棟に食堂が建つ。東の扉、西の白骨と言われた名湯。内湯はタイル張りの浴槽でそこそこの湯量の掛け流しで適温。露天は岩風呂でやや温め。谷を挟んだ対岸の山が色付き始めていた。掘削自噴の桧の湯は湯口分析で40度pH9.3総計0.66グラム、カルシウム92mg塩素9mg硫化水素0.3mg硫酸423mgメタケイ35mgアルカリ性石膏臭弱い硫黄味収斂味微渋味ねっとり感にややきしきし感がある。後でやや疲労感、じんじん感がある。
桧の湯のHP


NEC_3933.jpg
岳の湯温泉
雲渓荘★★★☆
アルカリ性単純泉
400円○10~20
長野県上田市武石小沢根578
TEL 0268-85-2263
渓流沿いを上がっていった所にある宿。内湯のみでタイル張りの浴槽に湯口と浴槽内横から投入の浴槽内循環で縁からそこそこの量が溢れて床を流れている。34度pH9.1総計0.26グラム硫酸104mg微芒硝臭に弱い収斂味がありややすべすべする。
雲渓荘のHP


NEC_3935.jpg
望月温泉
青木荘★★★☆
単純泉
300円(400円)○8~21
長野県佐久市望月1519-7
TEL 0267-53-2526
ハイウェイキャンペーンで割引。民宿だが旅館規模で地下に浴場がある。タイル張りに石の縁の浴槽で加温循環あり。下を川が流れ対岸の崖の景色が良い。23度pH8.3蒸発残留0.17グラム炭酸水素64mgメタケイ72mgメタホウ酸10mgによる規定泉でややとろみがありすべすべする。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます