So-net無料ブログ作成

山を越え伊那からメルヘン街道へ まほら伊那羽広温泉 鋼管鉱業蓼科温泉 滝の湯温泉 北八ヶ岳松原湖温泉 [長野県]

鹿塩温泉 湯元山塩館をチェックアウト後、細い道を四徳温泉へと向かいましたが敷地の入り口にロープがかかっており営業してない様子で断念。
引き返してもしょうがないのでこのまま伊那まで北上して、まほら伊那羽広温泉まで行きました。ここの手前に建つカフェでお茶をしてから入浴。
諏訪を経て蓼科へ向かいますが、途中諏訪大社の本宮にお参り。
滝の湯へと向かいましたが、時間が早く、石遊の湯へと立ち寄った後、再び滝の湯に立ち寄りました。
その後メルヘン街道で峠越え、北八ヶ岳松原湖温泉に立ち寄った後、佐久ICから帰ろうと思いましたが、渋滞があったので下道を帰りました。
(2010-09-26)


NEC_3847.jpg
まほら伊那羽広温泉
みはらしの湯★★★
重曹泉
600円○10~21:30
長野県伊那市西箕輪3480-1
TEL 0265-76-8760
第1・3火曜休(祝は翌日休)
伊那谷の高い所にある日帰り施設。内湯はガラス越しに南アルプスが望め、浴場の反対側の壁には中央アルプスのタイル画がある。内湯には打たせ湯から流れ込む主浴槽や低温浴槽があり。露天風呂からは湯に浸かりながら南アルプスが望める。加温循環で二酸化塩素臭。極微かな濁りがある湯で40度弱アルカリ性、総計0.80グラム炭酸水素420mg炭酸イオン27mgメタケイ31mg甘味にややねっとり感弱いぬるすべ感がある。
みはらしの湯のHP


NEC_3848.jpg
鋼管鉱業蓼科温泉
石遊の湯★★★★
含芒硝重曹泉
500円○9~21(11-3月11~20)
長野県茅野市北山長尾根5490-5
TEL 0266-77-2386
第1・3水曜休
ログハウス風の受付や休憩所、脱衣場のある入浴施設。石囲いの露天で広めで屋根付きの浴槽と小さめの浴槽がある。やや白濁した湯で浴槽内は黒い着色にクリーム色から薄い黄土色の析出がある。66度pH7.3総計2.10グラム鉄0.5mg硫酸275mg炭酸水素565mgメタケイ202mg甘い香りに収斂味まろ味じんじん感がありすべすべする。


NEC_3849.jpg
滝の湯温泉
蓼科グランドホテル滝の湯★★★☆
単純泉、重曹泉
1200円○15~19
長野県茅野市北山4028-ロ
TEL 0266-67-2525
大型のリゾートホテル。奥にある信玄野天風呂は渓流沿いにあり、巨石が置かれた内湯は石張りの浴槽で外の屋根付き露天と繋がっている。滝の湯露天風呂51度pH7.4総計1.87グラム硫酸102mg炭酸水素781mgメタケイ246mgまろ味があり、後でややじんじん感がある。冷泉浴槽は大量に上から湯が投入されそれほど冷たくもない。信玄野天風呂は循環で微カルキ臭があるがすべすべは強い。自噴の滝の湯温泉元湯23度pH4.9総計0.62グラム硫酸110mgメタケイ120mgメタホウ酸13mg無味微渋味ややすべすべする。大浴場の庭園風呂は元湯利用でバイブラ付きの内湯で冷泉投入の加温循環でガラスの向こうは苔むした立派な滝が造られている。
蓼科グランドホテル滝の湯のHP

蓼科グランドホテル滝の湯





NEC_3850.jpg
北八ヶ岳松原湖温泉
八峰の湯★★★★
重曹泉
無料(500円)○10~21
長野県南佐久郡小海町大字豊里5918-2
TEL 0267-93-2288
温泉博士の手形で入浴。高原にある公営の日帰り施設。内湯の主浴槽が2ヵ所から源泉投入の掛け流しで鶯色の濁りがある。内湯の高温浴槽と露天風呂は循環でカルキ臭がする。松原湖高原からまつの湯46度pH6.8総計1.99グラム、マグネシウム72mgカルシウム104mg鉄2.7mg炭酸水素1057mgメタケイ149mg二酸化炭素298mg甘い香りに微鉄エグ味まろ味やや渋味がありすべすべする。
八峰の湯のHP

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます