So-net無料ブログ作成

大宰府に向けて 原鶴温泉 甘木温泉 [福岡県]

久住で温泉探しに時間がかかったため高速ですすみ、原鶴温泉に立ち寄り。
大宰府に向けてすすみますが、途中、評判の良い日帰り施設卑弥呼の湯にも立ち寄りました。
他にも立ち寄ろうとしたら定休日で断念。
大宰府までは新しいバイパスができていたので直ぐに到着しました。
(2010-09-22)


NEC_3789.jpg
原鶴温泉
泰泉閣★★★☆
アルカリ性単純泉
無料(800円)◎11~20
福岡県朝倉市杷木志波20
TEL 0946-62-1140
温泉博士の手形で入浴。大型の旅館。渓流の湯と男女入れ替わりで男湯は千歳の湯だった。内湯は主浴槽にジェット付きで源泉投入の浴槽内循環。奥に半露天のカッパの湯があり岩作りカッパの像がいくつもある。つるつるの湯47度pH8.6総計0.87グラム硫化水素2.7mg炭酸水素310mgメタケイ54mgメタホウ酸21mgアルカリ性の硫黄臭甘味にとろみがありすべすべする。
泰泉閣のHP

原鶴温泉 泰泉閣





NEC_3790.jpg
甘木温泉
卑弥呼ロマンの湯★★★★☆
アルカリ性単純泉
400円○10~22(月曜~20)
福岡県朝倉市甘木198-1
TEL 0946-21-8800
第3月曜休(祝は翌日休)、元旦休
公共施設が立ち並ぶ中にある市営の大きな日帰り施設。内湯は2つ浴槽がありいずれも湯口付近は気泡でやや白くなっている。泡付きが良くすぐに毛に付着して白くなる。白い析出がある。49度pH9.9総計0.33グラム炭酸イオン57mgアルカリ性硫黄臭甘味硫黄味ぬるすべ感に泡付きでビロードの肌触りがある。
卑弥呼ロマンの湯のHP

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます