So-net無料ブログ作成

析出物の丘のある宿 古遠部温泉 [青森県]

山の中にある宿、古遠部温泉 へ宿泊しました。。
到着は17時少し前で、到着時間は17時までと念をおされましたが、そのはず17時から夕食ですのですぐに食事です。
部屋の窓の下には排水に析出丘に溝が掘られ1メートルの側溝になっていました。
(2010-07-24)


NEC_3564.jpg
古遠部温泉
古遠部温泉★★★★☆
含石膏重炭酸土類食塩泉
宿泊6900円(280円)×9~20
青森県平川市碇ケ関西碇ケ関山1-467
TEL 0172-46-2533
無休
舗装の疎らな林道の先にある小さな宿で萩の間6畳に宿泊した。
NEC_3558.jpg
トイレは共同で汲み取り式。
NEC_3560.jpg
夕食は広間にて17時から。
NEC_3562.jpg
床板や広めの木の浴槽は完全に析出物でコーティングされている。大量の源泉が投入され投入口と反対側からオーバーフローが床全体を流れてゆく。屋外に分厚い析出の丘が出来ている。黄土色から赤錆色の析出があり笹濁りの湯で自噴の2号源泉は43度pH6.2総計5.44グラム、マグネシウム103mgカルシウム617mg鉄6.7mg硫酸717mg炭酸水素1450mgメタケイ168mg二酸化炭素383mg微金気臭土類臭甘塩味炭酸エグミ渋味ねっとり感吸い付くきしきし感があり炭酸の刺激で熱く感じる。
古遠部温泉のHP

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 1

大連の国際引越し業者です。

 はじめまして。
小生も古遠部温泉は、一度宿泊いたしました。
食事も良かったですし、温泉も最高でした。
ここはぜひ又行きたいです。
by 大連の国際引越し業者です。 (2012-01-09 00:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます