So-net無料ブログ作成

ロープウェイで那須の野湯へ 飯盛温泉 膳棚温泉 萌芽温泉 [栃木県]

那須にある郭公温泉へ行ってみようと下調べを適当にまずロープウェー上の駐車から進入してみますが、どうも違う。あきらめて膳棚の湯に向かうことにしました。
往復で水分が足りなくなると問題なので、500mlのペットボトルのスポーツ飲料を一本250円!で2本購入高い!。
ついでにロープウェーから郭公温泉の場所を確認してみます。ぜんぜん場所が違い。道のようなものがくっきり見えていました。
さて膳棚の湯に向かいます。湯本へ向かう登山道を下りてゆきますが、想定していた以上に下るので上りを考えたらゆうつになってきたところで飯盛温泉跡に到着。
結構暖かい湯が沸いていました。少し休憩して直ぐ近くの膳棚の湯へ向います。
温いもののなかなか爽快。しばし堪能して地獄の登りでロープウェーまで戻りました。
ロープウェーから見えたので郭公温泉に再チャレンジしてみましたが、余りの笹薮で、これまでで体力消耗していたので完全に断念。
下まで降りて萌芽の湯で汗を流し、ラーメン屋で夕食を取って帰宅しました。
(2010-06-13)


NEC_3276.jpg
飯盛温泉
飯盛温泉跡★
単純泉
栃木県那須郡那須町湯本
那須ロープウェイ往復1100円で那須岳から湯本方向に向かう登山道の途中にある。看板があり廃業した飯盛温泉の跡から今でも温泉が湧きだしている。浴槽跡には赤錆色の析出物が大量に体積しており、湯は思いの外温度があり暖かい。微土類臭微渋味ややきしきし感がある。


NEC_3281.jpg
膳棚温泉
膳棚の湯★★★★
単純硫黄泉、単純泉
栃木県那須郡那須町湯本
那須岳から湯本方向に向かう飯盛温泉跡近くの登山道の途中の崖下のガレ場にあり登山道からも確認できる。周りは硫黄で黄色くなった所もある。2ヵ所別源泉があり下段はぬるめの湯でクリーム色の湯華が溜る微緑礬臭硫黄臭やや酸味硫黄味つるつるしやや疲労感がある。パイプから落下して石組み浴槽に落ちる上段の湯は透明で38度程度ありケイ素臭甘味がありすべすべする。


NEC_3287.jpg
萌芽温泉
萌芽の湯★★★★
含芒硝重曹泉
550円○11~20
栃木県那須郡那須町高久乙586-10
TEL 0287-78-3480
水曜休
ログハウス風の入浴施設で休憩所もある。浴場は木々に囲われている。内湯は扇形の浴槽で浴槽内投入の掛け流し。露天は四角い真ん中に穴が開いた屋根付きの浴槽でパイプから熱い源泉投入の掛け流し。ほんの微かに黄色かかっている気がする萌芽の湯55度pH8.4総計3.24グラムホウ酸342mg硫酸720mg炭酸水素251mg炭酸イオン32mg那須には珍しく陽イオンがほとんどナトリウム998mg。鉱物油臭塩気弱いまろ味やや収斂味ぬるすべ感じんじん感疲労感がある。
萌芽の湯のHP
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます