So-net無料ブログ作成

上高地湯めぐり 上高地温泉 坂巻温泉 [長野県]

前日夜出発で車中泊。5時に起きて沢渡の駐車場に向います。
沢渡岩鞍のバス停を6時28分発をでて上高地へ。朝一で上高地温泉ホテルの温泉に入るために帝国ホテル前で降りて歩いて向います。
上高地温泉ホテルに到着したのが受付開始時間の7時ぴったり。次はお隣の清水屋ホテルへの入浴目当てですが、11時受付開始なのでそれまで8km程度の上高地散策。
河童橋を経て明神池までこちらの池は明神宮の奥の宮で参観料300円を払って見学。
河童橋まで戻ってくると早朝の静かな上高地とはうって変わって観光客が増えにぎやかな観光地です。
アップルパイと赤ぶとうジュースで休憩し、丁度11時に清水屋ホテルまで到着して入浴を済ませました。
10Kmほどの道のりですが、冬の間から春はほとんど歩いていなかったので結構疲れました。バスターミナルから12時過ぎのバスで沢渡に戻りました。
宿へ向かう前に逆巻温泉へと立ち寄ります。
(2010-05-29)


NEC_3221.jpg
上高地温泉
上高地温泉ホテル★★★★☆
単純硫黄泉、単純泉
800円○7~9、12:30~15
長野県松本市安曇4469-1
TEL 0263-95-2311
標高1400mマイカー規制の上高地にあるホテル。売店脇に入浴券の自販機がある。浴場は男女入れ替えで渓流沿いの梓の湯だった。内湯の石張りの浴槽、露天の2段になった岩風呂が2号泉に加水ありで、屋根のある樽風呂は加水なしで利用されている。灰色の析出がある2号泉74度pH7.9総計0.51グラム硫酸83mg炭酸水素157mgメタケイ115mgケイ素臭甘味ねっとり感がありすべすべする。もう一つの樽風呂は微かに黄色かかった微白濁の湯。2008年に掘削自噴の上高地温泉ホテル3号泉で45度pH7.1総計0.36グラム鉄1.1mg炭酸水素115mgメタケイ68mg甘い硫黄臭金気臭鉄味微渋味ややすべすべにねっとり感がある。使用不明の1号泉は45度pH7.3総計03.3硫酸53mg炭酸水素101mgメタケイ72mg。
上高地温泉ホテルのHP

上高地温泉ホテル





NEC_3229.jpg
上高地温泉
上高地清水屋ホテル★★★
単純硫黄泉
1070円◎11~14(受付~13:30)
長野県松本市安曇4469-1
TEL 0263-95-2121
上高地温泉ホテルの隣にあるホテル。1階にある大正乃湯の内湯はこじんまりした造りの浴槽。河童の像のある露天の河童乃湯は岩風呂に循環で塩素系硫黄臭がある。白い析出がある清水屋3号源泉45度pH7.8総計0.39グラム弱い甘味まろ味微渋味硫酸58mg炭酸水素137mgメタケイ82mg特に内湯がすべすべでややじんじん感がある。
上高地清水屋ホテルのHP

上高地清水屋ホテル





NEC_3233.jpg
坂巻温泉
坂巻温泉旅館★★★★★
石膏泉
500円○11~16(露天9~)
長野県松本市安曇上高地4460
TEL 0263-95-2453
秘湯を守る会の宿。2階にある内湯はタイル張りに岩で囲った浴槽で縁から湯が大量にオーバーフローで床いっぱいに流れていて大量の白い繊維状の湯華と茶褐色の湯華が舞い、つんとする硫化水素臭がある。露天は開放的な岩風呂で底に小石が敷いてある白い湯華と藻が舞っていて白い析出が付着している。湯は川の対岸から引き湯で3~4割加水され温度は一定しない。坂巻温泉1号2号混合泉67度pH6.6総計1.22グラム硫酸190mg炭酸水素303mgカルシウム75mgメタケイ140mg甘い硫黄臭石膏系硫黄臭弱い硫黄味まろ味渋味すべすべにややきしきし感じんじん感がある。
坂巻温泉旅館のHP

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます