So-net無料ブログ作成

福島横断湯めぐり 川上温泉 某温泉 新湯岐温泉 [福島県]

ホテルを少し早めにチェックアウトして幾度と無く前を通過していつでもか入れるからと、思っていましたが今回、川上温泉で朝風呂に浸かりました。
日帰りの入浴休憩をしてゆっくり過ごした後、前は通りながら14時からということで逃していた某温泉に立ち寄り。
阿武隈の山間を抜け 新湯岐温泉へと向かいました。
(2010-05-23)


NEC_3207.jpg
川上温泉
いちろう荘★★★★
芒硝泉
500円○7~22
福島県耶麻郡猪苗代町字山神原7082-213
TEL 0241-31-2913
道路沿いにある民宿。男女別の内湯に熱めに加温した源泉が掛け流しされる。白い芒硝結晶がある湯沼源泉2号33度pH6.0総計1.63グラム硫酸539mgメタケイ144mgでケイ素臭芒硝臭無味やや渋味すべすべにややきしきし感、後でじんじん感がある。


NEC_3215.jpg
某温泉
某温泉★★★★☆
重曹食塩泉
100円×14~20:30
福島県
共同浴場。浴槽は生け簀を利用したもので4人程度が入れる。14時30頃は浴槽はやや温めで投入される湯は適温だが、出しはじめは温めでだんだん熱くなってくるとのこと。湯口はレバーで上と浴槽内に切り替えられる。1000m掘削の源泉で鉱物油臭塩味まろ味苦味、ややすべすべで暖まり汗が出る。


NEC_3216.jpg
新湯岐温泉
湯遊ランドはなわ★
カルキ泉
900円(1000円、800円)○10~20
福島県東白川郡塙町大字湯岐字立石21
TEL 0247-43-3000
ふくしま日帰り温泉本のクーポンで割引。宿泊施設で入浴受付は奥にある。内湯はジェット付き主浴槽に薬湯、露天は岩風呂がある。すべて加温循環でカルキ臭がする。湯岐温泉干泥の湯1号泉30度pH9.4総計0.12グラム炭酸イオン23mgでややすべすべする。
湯遊ランドはなわのHP

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます