So-net無料ブログ作成

会津湯めぐり 高田温泉 やないづ温泉 西山温泉 [福島県]

磐越道の新鶴PAから出て高田温泉へと向います。
期待しないで行きましたがなかなか良い湯でした。
農道経由で柳津まで向いやないづ温泉に入浴。
昨年のGWにいって入れなかった老沢温泉に入ることができました。
食事も兼ねてせいざん荘に行きましたが、食事メニューが結構高くお土産のこづゆを買って帰りました。
(2010-04-24)


NEC_3037.jpg
高田温泉
あやめの湯★★★★
石膏泉
500円○9~21
福島県大沼郡会津美里町大字下掘字中川360-4
TEL 0242-54-4118
火曜休(祝は翌日休)
旧会津高田町の日帰り温泉施設。3階に浴場がある。内湯のみで2つに仕切りあり一つの湯口から源泉投入される。ガラス越しに川や桜が見えた。ごく薄い笹濁りがあり湯口には赤錆色の析出があり少量の錆色の湯華が舞っている。900mg掘削の57度pH7.6総計3.64グラムで微芒硝臭微臭素臭エグ味収斂味渋味ねっとり感コーティング感じんじん感がある。
あやめの湯のHP


NEC_3038.jpg
会津やないづ温泉
つきみが丘町民センター★★
石膏食塩泉
無料(300円)○9~21
福島県河沼郡柳津町字諏訪町甲61-2
TEL 0241-42-2302
火・金曜午前休
温泉博士の手形で入浴。宿泊施設もある施設。内湯が1つのみで源泉投入の循環でカルキ臭がある。ガラス越しに只見川と赤い橋が見える。桜はまだつぼみだった。源泉は新たに掘削された黄色かかった湯で湯口に鍾乳石色の析出がある。新柳の湯50度pH7.3総計8.52グラムで湯口ビニール臭塩味渋味きしきし感があり暖まる。後でじんじん感がある。
つきみが丘町民センターのHP

柳津温泉 つきみが丘町民センター





NEC_3042.jpg
西山温泉
老沢温泉旅館★★★★★
含石膏重曹食塩泉
400円×10~16
福島県河沼郡柳津町五畳敷老沢114
TEL 0241-43-2014
木造の旅館。木の階段を降りて行くと脇に沢が流れる老澤温泉神社が奥にある木造湯小屋がある。混浴でコンクリートの浴槽が3つ並び、奥の2つの浴槽は太いパイプから硫黄の湯華が付着した樋から置き石で湯量調整される。やや深緑かかった微白濁緑明礬結晶茶色かかった鍾乳石色の析出があり黄色かかった白い湯華が沈む老沢の湯で弱い硫黄臭金気臭石膏臭塩味エグ味やや渋味さっぱりしてじんじん感があり暖まり汗が出る。手前の浴槽には黒い塩ビパイプから別源泉の荒湯も投入される。微芒硝臭塩味まろ味溶き卵の様な湯華が沈みさっぱりしてすべすべする。


NEC_3043.jpg
西山温泉
せいざん荘★★
含芒硝重曹食塩泉
無料(300円)○9~21
福島県河沼郡柳津町大字砂子原字長窪921
TEL 0241-43-2727
月曜休(祝は翌日休)
温泉博士の手形で入浴。日帰り施設で露天風呂は柳津地震で破損し休止中だった。内湯のみで源泉投入の浴槽内循環で微カルキ臭がする。鍾乳石色の析出がある荒湯54度pH6.7総計2.34グラムメタケイ88mgホウ酸46mgは貯湯槽での分析で源泉90度に加水されている塩味にまろ味ぬるすべ感に後でじんじん感がある。
せいざん荘のHP

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます