So-net無料ブログ作成

渓谷沿いを縫ってドライブ 香肌峡温泉 奥香肌峡温泉 [三重県]

前日夜に出発し冬の雨の中を進み、伊勢湾岸道の刈谷PAで比較的暖かい夜の車中で仮眠し、朝早い東名阪が混む前に亀山を抜け安濃津SAで朝食を取って一休み。
10時前に香肌峡温泉のある道の駅に到着して売店で伊勢茶の紅茶を購入。そのあと温泉の開店時間には結構たくさんの人が待っていました。
道沿いに所々見える香肌峡の渓谷を更に置くに行きホテルスメールの奥香肌峡温泉にも立ち寄りました。
(2010-02-11)


NEC_2840.jpg
香肌峡温泉
いいたかの湯★★★
単純泉
無料(600円)◎10~20:50(受付~20)
三重県松阪市飯高町宮前177
TEL 0598-46-1114
水曜休(祝は翌日)
温泉博士の手形で入浴。道の駅にある温泉施設。内湯に岩風呂と壼風呂が2つに薬湯がある。露天風呂には半東屋がけの岩風呂にマキの樽風呂、打たせ湯がある。何れも加温循環で塩素濃度は低くほとんどカルキ臭はない。昔から自噴していた源泉でいいたかの湯18度pH6.3総計4.91グラム炭酸1523mgある重曹食塩泉だが加水多くまろ味がありすべすべする。
いいたかの湯のHP


NEC_2842.jpg
奥香肌峡温泉
香肌の湯★★★☆
含鉄重曹土類泉
無料(700円)◎11~20(月曜14~)
三重県松阪市飯高町森2296-1
TEL 0598-45-0003
水曜休(祝は翌日)
温泉博士の手形で入浴。ホテルスメールの日帰り施設。内湯の主浴槽が浴槽内に冷たい源泉投入の循環で40cm位の透明度で薄い黄土色に濁り錆色の析出がある。円形の浴槽や露天岩風呂はろ過あり透明な湯。奥香肌峡温泉II40度中性1.45グラム鉄90mg磯臭甘味に鉄エグミ弱い渋味ねっとり感弱いきしきし感がありかなり暖まる。
香肌の湯のHP

香肌峡温泉 森のホテルスメール




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます