So-net無料ブログ作成

縄文天然温泉 志楽の湯 [神奈川県]

海老名PAで朝食を取った後、東名を横浜町田で降り、保土ヶ谷バイパス経由で川崎まで朝風呂にやってきました。
黒川調の日帰り施設で住宅街のなかでここだけ異空間になっています。
(2010-01-02)


NEC_2705.jpg
縄文天然温泉
志楽の湯★★★☆
黒湯食塩泉
1000円(土日祝、平日850円、平日22:30~720円)○10~24
神奈川県川崎市幸区塚越4-314-1
TEL 044-533-8888
無休
後藤哲也氏監修の黒川調日帰り施設。一部屋根のある岩囲いコンクリートで固めた露天風呂は木を刳り貫いた湯口からは鉱物油臭がし循環でビニール臭からカルキ臭がする。内湯の樽風呂は石造りで柱の立っている御柱風呂は熱めに加温された湯が投入され浴槽内は薬品臭つんとするアンモニア臭ヨウ素臭臭素臭など複雑。茶褐色でやや濁りがあり茶褐色の析出の志楽の湯38度弱アルカリ性総計27.75グラムアンモニア137mg甘塩味まろ味弱い渋味すべすべでとろみがある。
志楽の湯のHP

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます