So-net無料ブログ作成

文人墨客の宿 宮津温泉 清輝楼 [京都府]

文人墨客の宿清輝楼に温泉ということで宿泊しました。
明治から昭和初期にかけて増改築された木造3階建ての建物の老舗旅館です。
館内ツアーとして希望すれば館内に展示されている書画や建物の説明を女将から受けられるのでお願いしました。
館内ツアーといってもわれわれ1組だけでしたが、なかなか面白いものです。
(2009-09-26)


NEC_2329.jpg
宮津温泉
清輝楼★
循環泉
宿泊11490円
京都府宮津市魚屋937
TEL 0772-22-4123
数多くの文人の滞在している老舗の木造3階建物の宿。
NEC_2330.jpg
1階の明治期の君平の間8畳広縁付きトイレ共同の庭が見える部屋に宿泊。
NEC_2334.jpg
安いプランで食事は食事処にて頂く。
NEC_2331.jpg
明治期から大正期に増改築された館内は畳敷で3階の60畳と45畳の2間続きの折上げ格子天井の広間等館内や展示品について女将に館内ツアーをして頂いた。
NEC_2335.jpg
第2源泉17度低張性中性の含硫黄ナトリウム塩化物泉(硫化水素型)やや黄味かかった湯で加水ありオゾン殺菌のヘルストン風呂になってややすべすべする。
清輝楼のHP

文人墨客の宿 清輝楼




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます