So-net無料ブログ作成

金沢の温泉 兼六温泉 金沢片町温泉 [石川県]

兼六園近くの住宅街の中にある温泉銭湯の兼六温泉に立ち寄りました。
金沢の黒湯の代名詞のようなところなので前々から行こうと思っていました。
駐車場は大丈夫かなと気にかけていましたが、行ってみるとたくさんの駐車場がありました。
繁華街金沢片町にあるアパビラホテルにチェックイン。
ホテルからすこしはなれた小規模な西茶屋町へ徒歩で散策。
もどって夕食はホテル横のラーメン屋で済ませました。
(2009-09-12)


NEC_2188.jpg
兼六温泉
兼六温泉★★★★
黒湯食塩泉
420円×14~23(日祝13~)
石川県金沢市暁町18-36
TEL 076-221-2587
金曜休
住宅街にある温泉銭湯。内湯は2段のタイル張りね浴槽がある。露天は岩囲いの浴槽で竹筒の湯口から源泉投入があり温め。透明度40cmの黒湯で灰色の析出がある。1号源泉38度pH8.2総計2.69グラムカランも源泉で硫黄臭と金気臭があり浴槽でヨウ素臭塩気まろ味渋味すべすべでねっとり感がある。


NEC_2189.jpg
金沢片町温泉
アパホテル金沢中央★★★
重曹食塩泉
宿泊3400円(1500円3H、土日祝1000円、500円1H10~15)○6~24
石川県金沢市片町1-5-24
TEL 076-235-2111
繁華街にあるホテルで
NEC_2191.jpg
12階の1236号室のやや狭めなセミダブルの部屋に宿泊した。駐車場は別途1050円。
NEC_2190.jpg
14階に浴場のサウナ片町がある。内湯は循環でややカルキ臭がする。露天は屋上にあり金沢市街が望める。主浴槽と2つの壺風呂の3つの浴槽がサイフォン式で繋がっている。枯草色の湯で43度pH8.0溶存8.66グラム微モール臭塩味まろ味に弱いぬるすべ感がある。脱衣場の床がマットで臭い。
アパホテル金沢中央のHP

アパホテル<金沢中央>




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます