So-net無料ブログ作成

秘湯を守る会の宿 登録文化財 銀山温泉 能登屋旅館 [山形県]

何度か予約を試みたものの川側の部屋が取れず今回ようやく宿泊のかなった銀山温泉の秘湯を守る会の宿でもある能登屋です。
温泉街の手前に駐車場はありそこから荷物は大八車で運んでもらい雰囲気があります。
温泉街から渓流沿いを上って鉱山跡めぐるきちんと整備されてなかなかの散策コースになっています。散策に結構汗をかいてしまいました。
食後にも温泉街散歩にくりだし雰囲気を楽しみました。
翌朝、帰りには宿に一時荷物を預け定番のカリーパンを買っていきました。
(2009-06-29)


NEC_1843.JPG
銀山温泉
能登屋旅館★★★★
含硫黄石膏食塩泉
16950円宿泊
山形県尾花沢市大字銀山新畑446
TEL 0237-28-2327
秘湯を守る会の宿で登録文化財に指定されている
NEC_1840.JPG
本館3階9畳の楓の間に宿泊。
NEC_1842.JPG
望楼下の4階の談話室は大正ロマンを感じさせる。
NEC_1850.JPG
夕食部屋出しで尾花沢牛のしゃぶしゃぶ、滝川豆腐、さくらんぼ等が美味しい、朝食は大広間にて頂く。
NEC_1848.JPG
21時で入替えの男湯は1面ガラス張りで木造りの内湯と
NEC_1849.JPG
岩囲いの露天があり外には紫陽花が咲いていた。若干加水があり白い消しカス状の湯華が沈む。
NEC_1855.JPG
女湯は木造りの浴槽が2つありそれぞれ
NEC_1856.JPG
水道の蛇口で加水されている。
NEC_1845.JPG
本館1階の地下に元湯貸切の洞窟風呂がある漆喰の壁に石造りの浴槽で底に大量の湯華が舞う。協組2号3号4号6号61度pH6.8総計2.27グラムメタホウ酸113mgで甘い硫黄臭硫化水素臭焦げ臭塩味弱い硫黄味苦味じんじん感がある。
能登屋旅館のHP

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます