So-net無料ブログ作成

朝の岩手 水神温泉 新鉛温泉 渡り温泉 [岩手県]

東北道を北上して朝一番でやっている水神温泉の湯元東館にやってきました。
低料金で朝早くからやっているからか、朝から次から次へと入浴のお客さんが訪れていました。
次は新鉛温泉へ向かいますが、また時間があるので、大沢ダムまで上がってみました。
ここはまだ冬模様ダム湖はまだ氷が張っていました。
さて時間になったので新鉛温泉へ。日帰りの時間帯でも浴場の男女入れ替えがあるようで、
もうしばらく待っていればもう一つの浴場にも入れた見たですが、先を急いでいたためまたの機会としました。
次は渡り温泉へこちらは2館あり玄関までいってみるとどうぞとのことだったのでこちらに立ち寄りました。
シフォンケーキのセットを食べながら少しゆったりしました。
(2009-03-20)


NEC_1546.JPG
水神温泉
湯元東館★★★★
重曹泉
100円(150円)△7~20:30受付
岩手県北上市和賀町岩崎1-103
TEL 0197-73-7297
月・木9~12時清掃
北東北日帰り温泉本で割引。庶民的な温泉旅館。1面がガラス張りの内湯が1つで岩の湯口から投入される。泡付きが良く暫らくすると成長した泡が浮かんでくる。やや黄色かかった湯で黄土色の析出がある。水神温泉3号井44度pH7.5総計0.81グラムでケイ素臭、湯口金気臭甘味鉄味エグミねっとり感にすべすべがあり暖まる。
湯元東館のHP


NEC_1549.JPG
新鉛温泉
結びの宿愛隣館★★★★
石膏食塩泉
無料(800円)○10:30~19
岩手県花巻市鉛字西鉛23
TEL 0198-25-2341
温泉博士の手形で入浴。大規模な旅館。3つの浴場があり南部の湯は清掃中、川の湯は女湯、森の湯が男湯だった。13:30には男女交代される。内湯は通常の浴槽にマイクロバブル浴槽がある。露天は豊沢川に沿って黄金の湯という130cmある立ち湯に底から源泉投入の樋から加水。2つある陶器風呂は1人用壺風呂で源泉が掛け流され、熱い場合には横の瓶に差し水も用意されている。微白濁で半透明の湯華が浮遊する。第三黄金の湯67度pH7.8総計2.39グラム硫酸1.35グラムでアルカリ系の硫黄臭石膏臭甘塩気硫黄臭やや渋味、ややきしきし感があり、後でじんじん感がある。
結びの宿愛隣館のHP

新鉛温泉 結びの宿 愛隣館





NEC_1551.JPG
渡り温泉
花ごころの宿渡りかえで館★★★☆
芒硝泉
無料(600円)○11~20
岩手県花巻市湯口佐野21-8
TEL 0198-25-2100
温泉博士の手形で入浴。館内の美里の湯の内湯はタイル張りの浴槽で掛け流し、露天は岩囲いで熱めややカルキ臭あり。桧風呂錦の湯は一旦外に出た桧造りの別棟で銀河鉄道の夜をモチーフにした壁画のあるモダンな休憩所の奥に浴場があり桧の浴槽に石の水瓶をかたどった湯口から加水した源泉が投入される。湯口には白い結晶に藻が付着し、藻の色か?深い青緑色にやや濁り苔色の湯華がある。南花巻わたり温泉花こころの宿渡り源泉67度pH8.3総計0.90グラム芒硝臭やや甘味収斂味ややすべすべにじんじん感がある。湯上がりに2階吹き抜けのラウンジでケーキセットを食べた。
花ごころの宿渡りのHP

渡り温泉 別邸楓・ホテルさつき(旧渡り温泉 花ごころの宿 渡り)




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます