So-net無料ブログ作成

幌加温泉 糠平温泉 上士幌温泉 [北海道]

幌加温泉は2軒ありますが、鹿の谷は清掃中だったため自動的にホロカ温泉旅館に立ち寄りました。
析出でびっしり覆われた浴場は圧巻。
その後は糠平温泉に立ち寄り、温泉街の駐車場に止め朝にもらたメロンパンで軽い昼食。
宿泊先の温泉に行くまでにもう1湯として検索して上士幌温泉を見つけて寄ってみました。
(2009-01-13)


NEC_1374.JPG
幌加温泉
ホロカ温泉旅館★★★★☆
含硫黄重曹食塩泉、重曹食塩泉
300円△8:30~16
北海道河東郡上士幌町幌加番外地
TEL 01564-4-2167
無休
鄙びた木造の宿。男性浴場と女性浴場は扉で繋がっている。男性用浴場は食塩泉の打たせ湯、硫黄泉の大きな浴槽、食塩泉の小さな浴槽があり析出物で棚田が出来上がっている。女性浴場は食塩泉の広い浴槽が一つでやや温め。硫黄泉は白い析出物で薄く青緑色白骨のような石膏臭炭酸硫黄臭甘塩味炭酸エグミやや渋味ねっとり感後でじんじん感がある。食塩泉は鍾乳石色の析出でホウ酸の幕が浮く55度pH6.7総計2.88グラム塩味まろ味やや渋味ややねっとり感に暖まりがある。


NEC_1379.JPG
糠平温泉
湯元館★★★★
石膏泉
500円○8~21
北海道河東郡上士幌町糠平温泉
TEL 01564-4-2121
不定休
大正8年開湯の糠平温泉発祥の湯の宿。浴場へは階段を降りて行く。混浴露天は沢沿いの中央に岩を配した石囲いの浴槽で白い湯華と半透明の湯華が少し舞い、縁に灰色の析出がある。湯元館の湯59度pH7.0総計1.12グラム硫黄臭石膏臭塩気弱いエグミ渋味ねっとり感がある。内湯は大きな楕円形のタイル張り浴槽と扇形の寝湯浴槽があり加水20%で半透明の湯華が沈み、微塩気にまろ味やや渋味がある。
湯元館のHP


NEC_1380.JPG
上士幌温泉
健康増進センターふれあいプラザ★★
アルカリ性単純泉
380円×14:30~2230(11月~4月14~22、土日祝13~22)
北海道河東郡上士幌町上士幌東3線236
TEL 01564-2-4126
第1・3月曜休
公営施設内にある入浴設備。内湯のみで窓の外には何本か北海道の木が植えてある。御影石縁浴槽、バイブラ浴槽、寝湯浴槽がある。開始時間だったからか循環も微微カルキ臭に加温泡あり微かに黄色かかった湯で上士幌町3号泉源(健康増進センター泉源)28度pH9.2総計0.35グラムねっとり感ややすべ湯上がりもすべすべする。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます