So-net無料ブログ作成

傷の湯治 臥龍温泉 平湯温泉 [岐阜県]

下呂から国道を高山方面へ北上し、やってきたのは国道沿いにある臥龍温泉ひまわり。
朝に擦りむいた傷も出血は治まっているので、硫酸イオンを含むお湯は傷の湯治にはもってこい。
その後は高山市内をバイパスして平湯に向います。平湯の手前では途中から雪が若干積もっていました。
目的は平湯プリンスホテル、プリンスホテルといってもあのプリンスホテルグループではないようです。
(2008-11-25)


NEC_1184.JPG
臥龍温泉
ひまわり★★★★
単純泉
800円(1000円)○8~23
岐阜県高山市一之宮町5525
TEL 0577-53-3011
不定休
石川日帰り温泉本のクーポンで割引。宿泊に、簡易宿泊所もある施設。内湯は循環で他に薬湯、水風呂。露天風呂は岩囲いの浴槽で加温の掛け流しで濃い鼠色の析出がある。総計0.81グラム鉱泉系の硫黄臭甘味まろ味やや渋味ややすべきし感がある。
ひまわりのHP

臥龍温泉ひまわり





NEC_1186.JPG
平湯温泉
平湯プリンスホテル★★★★
硫化水素泉、土類泉
無料(1000円)○12:30~14:30
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯128-6
TEL 0578-89-2323
温泉博士の手形で入浴。温泉街の奥まった所に建つホテル。源泉は3本あり貸切、内湯、露天で使い分けられている。露天は巨石を配したコンクリートの浴槽で屋根付きの庭園風で、湯は白い消しカス状の湯華が舞い灰色の突起状の析出があり硫化水素臭石膏臭やや温泉臭甘味やや金味まろ味すべすべがある。内湯は木の浴槽にパイプから投入され板壁の上から加水がある。赤茶色の錆が付着する湯で金気臭塩気金味渋味すべすべがある。源泉は宝の湯と沢水の混合泉47度pH6.3総計0.75グラム。湯上の湯と水道水の混合泉55度pH7.0総計1.02グラム。内湯アカンダナの湯と沢水との混合泉43度pH6.3総計1.03グラム。

平湯温泉 平湯プリンスホテル




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます