So-net無料ブログ作成

水俣から 湯浦温泉 湯の鶴温泉 [熊本県]

朝は湯の児温泉から少し戻って湯浦温泉の共同浴場岩の湯に行きました。
次に、海の湯の児温泉に対して、山の湯である湯の鶴温泉に向かいました。
(2008-09-18)


NEC_0857.JPG
湯浦温泉
岩の湯★★★★☆
単純硫黄泉
170円×7~22
熊本県葦北郡芦北町大字湯浦230-10
TEL 0966-86-0653
国道沿いにある番台式の共同浴場。小判形のタイル張りの浴槽で中央に仕切りがある。縁の御影石は既に硅石分が溶けている。石の兎の湯口から勢い良く投入され細かい泡でやや白っぽくなっている。30m掘削の(岩の湯)40度pH8.3総計0.59グラム腐食系硫化水素臭甘味硫黄味でほぼ純粋な食塩分と重曹分。泡付きがとても良く肌が白く見えるくらい。


NEC_0861.JPG
湯の鶴温泉
あさひ荘★★★★
単純泉
300円○10~20
熊本県出水市湯出1559-2
TEL 0966-68-0111
鄙びた感じの温泉街にあって新しく改装された感じの宿。1階の岩風呂で岩に白っぽい析出。階段をかなり上がって行く展望風呂は丘の上になり温泉街を望む。内湯は石板の浴槽、屋根付きの露天は桧風呂でやや温め。58度のアルカリ性の単純硫化水素泉だが、芒硝臭甘味まろ味やや渋味があり、なかなかのすべすべ感。
あさひ荘のHP
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 1

湯の町

初めまして[わーい(嬉しい顔)]。温泉は如何でしたか?(^O^)、水俣・温泉をキーワードに検索して来ました[わーい(嬉しい顔)]

湯の町エレジーhttp://blogs.yahoo.co.jp/touji1126に水俣の温泉街の事を書いてます[わーい(嬉しい顔)]

もし良かったら、ブログ内の書庫「旅日記募集中(^O^)」にて情報も募集してますのでコメント頂ければ幸いです[わーい(嬉しい顔)]
by 湯の町 (2012-12-02 18:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます