So-net無料ブログ作成

秘湯を守る会の宿 旭岳温泉 湧駒荘 [北海道]

この日は秘湯を守る会の湧駒荘に宿泊しました。
とはいえネット予約だったため今回はスタンプなしです。
ここは旭岳温泉の元湯だけあって多数の源泉を有し、館内の湯巡りが楽しめます。
食事や館内の雰囲気等、秘湯を守る会の宿は洗練されている感じがします。
(2008-06-05)


NEC_0433.JPG
旭岳温泉
湧駒荘★★★★★
食塩重曹泉
12650円宿泊(1200円)○12~17
北海道上川郡東川町湧駒別
TEL 0166-97-2101
秘湯を守る会の宿に宿泊した。
NEC_0434.JPG
3階の淡雪の間で8畳。
NEC_0439.JPG
食事は食事処で頂く夕食は洒落た感じで朝食はバイキング。
NEC_0435.JPG
シコロの湯の内湯は寝湯芒硝泉は細長く浅い浴槽で温い青かかった灰色に濁り縁に芒硝らしい析出華があり金気臭塩気。シコロの木で造られた元湯奥の広い浴槽は黄緑色がかった灰色濁りで金気臭土類臭塩気金味エグミ渋味ねっとり感きしきし感。隣の岩酸水素塩泉は透明で温め重曹エグミやや渋味ですべすべがある。
NEC_0437.JPG
露天神々の湯は岩造りの浴槽に木筒より源泉投入され表面に油も浮き、青緑色がかった灰色でやや温め。赤茶色に析出で染まる。金気臭塩気金味渋味きしきし感があり足先が暖まる。
NEC_0440.JPG
ゆこまんの湯は入って直ぐの芒硝泉の広い浴槽は鍾乳石色の析出で奥の湯口からは焦げ臭がし、金気臭弱いエグミに弱い金味渋味きしきし感じんじん感がある。奥の内湯は天然巨石上に浴室がある。ぬる湯の浴槽は竹筒の湯口より投入で温く小さい。カルシウム泉は無臭塩気渋味きしきし感がある。中央の目薬の湯浴槽は浴槽内投入で適温、薄黒い濁りがあり金気臭金味渋味すべすべにコーティング感ねっとり感じんじん感がある。奥の広い浴槽元湯は湧駒別元祖の湯で金気臭金味ややエグミ渋味ねっとり感。手前側に小さめの岩酸水素泉の浴槽。薄暗いランプ2つに照らされた大きな岩囲いの露天神々の湯は屋根付きで浴槽内投入も温めで黄緑色がかった濁りで金気臭土類臭きしきし感があり暖まる。目薬の湯44度pH6.3総計2.40グラム
湧駒荘のHP

湯元 湧駒荘





NEC_0438.JPG
旭岳温泉
湧駒荘神々の湯★★★★
食塩重曹泉
(600円)○10~20(受付~19)
北海道上川郡東川町湧駒別
TEL 0166-97-2101
日帰り入浴施設の別館神々の湯は宿泊者も~20時まで。天井が高く柱には木の板が張ってありなるべくコンクリートが見えない様にしてある。内湯の手前の正苦味泉の石板張りの浴槽は透明黒い湯華がたくさん舞い無臭苦味でコーティング感ねっとり感がある。奥の芒硝泉は桧の浴槽で適温。露天は石囲いの四角い浴槽で芒硝泉温度高めで黄土色の析出がありやや薄い緑色がかった灰色濁りで金気臭塩気エグミやや渋味じんじん感すべすべがある。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます