So-net無料ブログ作成

石狩温泉 えり(魚入)の湯 湯の元温泉旅館をへて富良野へ [北海道]

休日と多目的休暇をからめて北海道の旅に出発です。が羽田で飛行機の機器トラブルで約1時間遅れて新千歳空港に到着しました。
早速レンタカーを借ります今回の旅の相棒はラクティスでした。
まずは石狩温泉に浸かり、本日の宿泊先の富良野に向かって進みます。
途中三笠の湯の元温泉の外観に惹かれて立ち寄りましたが、今一つ。先を急ぎます。
周りが暗くなったころやっとこさ宿泊先の新富良野プリンスホテルに到着。るるぶに載っていた市内のレストランに向かうもお休みで帰り道のイタリアンでピザを食しました。帰って閉店前にニングルテラスではチュチュの家で焼きミルクを1杯。ところで新富良野プリンスホテルでは一角が工事中でなんと後少しで温泉がオープンとの事・・残念、またいくさ。
(2008-06-04)


NEC_0419.JPG
石狩温泉
えり(魚入)の湯★★★
循環黒湯
600円○11~21(11月~3月~20)
北海道石狩市弁天町51-2
TEL 0133-62-5333
番屋の宿に併設の日帰り温泉施設。内湯は42度の高温浴槽と38度の低温浴槽があり。露天は日本海が少し先に見える。いずれも循環で透明度のある琥珀色からカラメル色。石狩温泉2号井27度pH8.2総計1.83グラム二酸化塩素臭?磯臭微アンモニア臭甘塩味すべすべに弱いねっとり感がある。
えり(魚入)の湯のHP


NEC_0422.JPG
湯の元温泉
湯の元温泉旅館★
カルキ循環泉
500円○10~21
北海道三笠市桂沢94
TEL 01267-6-8518
宿の外観から鄙びた浴室を期待したが新しいタイル張りの浴槽の内湯と露天がある。湯は内湯に湯口があり露天は流れ込み循環でカルキ臭あり。単純硫黄冷鉱泉で8度pH7.4総計0.45グラム弱いねっとり感がある。

湯の元温泉旅館



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます