So-net無料ブログ作成

湯田温泉 松田屋ホテル [山口県]

山口の湯田温泉というと歓楽温泉街。
この松田屋ホテルも別館大きなコンクリートの建物なんですが、本館は庭に囲まれた、古い木造の建物なのです。
また、給湯も温泉ということで、奮発してこの本館の風呂付の部屋に宿泊しました。
しかも、歴史好きにはたまらない、明治維新のゆかりのものがあちらこちらにあって、高杉晋作や、桂小五郎が浸かったのかな、などと思いをめぐらすのもまた一興。
(2008-03-18)


NEC_0123.JPG
湯田温泉
松田屋ホテル★★★★
単純泉
宿泊
山口県山口市湯田温泉3-6-7
TEL 083-922-0125
維新の歴史の宿。湯田は街中の温泉街ながら庭は木に覆われ別空間となっている。
NEC_0119.JPG
本館1階の103雪舟の部屋に宿泊。司馬遼太郎が好んで泊った部屋で赤松が見事で直接庭に出られる。庭には木戸、大久保、西郷の会見場など維新の歴史が保存されている。
NEC_0130.JPG
食事は懐石で瓦蕎麦や河豚刺等とても美味しくタイミングも良い。
NEC_0125.JPG
部屋の内風呂は源泉100%で熱い湯を出せる、溜めて冷まして入浴した。やや珪素臭にすいつく様なねっとり感があった。
NEC_0113.JPG
貸切の維新の湯は高杉晋作等も入ったと言われる歴史ある石風呂で2畳ほどの浴槽で源泉は浴槽内投入で加水あり。湯と水の蛇口もある。
NEC_0117.JPG
大浴場岩の湯は空間全体が巨石を配して作られ洞窟風呂の様、浴槽の壁と浴槽内から投入されるビニール臭がする。
NEC_0140.JPG
花柏の湯はやや広めの扇形の浴槽で床は檜ビニール臭がした。付属の露天は取って付けた様な壁に囲われた石囲いの浴槽。源泉はミックス泉(7本)64度pH9.1総計0.68グラム微薬品臭に滑々がある。
松田屋ホテルのHP

楽天で予約 松田屋ホテル




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます