So-net無料ブログ作成

大沢山温泉 に 五十沢温泉 [新潟県]

朝はゆっくりと出発。
マイカーは修理中で代車のETCなし、ナビなしヴィッツでの道中で行き当たりばったり。
湯沢町のパンフで大沢山温泉が気になったのでいって見ました。
手前の大沢館はなかなか立派なつくりで人気の宿のようですが、立ち寄り不可のようで看板のあった高七城によってみました。
ナビがないのでカンでここまで来ましたが、地図がないと温泉もどこにあるかよくわからないのでコンビニで新潟の地図を購入し五十沢温泉へ。
旧館の湯がよいようですが、たどり着いたのはゆもとかんの新しいほう、でも湯小屋に惹かれて立ち寄り。
旧館はすこしうろうろ探したら、県道はさんで反対側にありました。
(2007-10-06)



大沢山温泉
高七城★★
カルキ循環重曹泉
1000円◎10~21
新潟県南魚沼市大沢1209-6
TEL 025-783-6777
温泉街から少し上った所に建つ。母屋は立派な木造で玄関、渡廊下、浴場の床と浴槽に珪化木が張り巡らされている。浴場は蔵風の入り口で高い天井で浴槽中央の湯口も珪化木で出来ている。循環され、やや墨臭カルキ臭、すべすべで灰色析出がある。源泉は27度pH8.4総計1.4グラム。
高七城のHP



五十沢温泉
ゆもとかん★★★★
アルカリ性単純硫黄泉
500円○10~20
新潟県南魚沼市宮17-4
TEL 025-774-2876
男女別の浴場と混浴の岩風呂、露天風呂がある。小屋内の岩風呂と小露天、内湯は1号井50度pH9.4総計0.16グラム、大露天は2号井53度pH9.5総計0.16グラムで源泉の特徴はほとんど変わらなく、アルカリ性の硫黄臭石膏臭硫黄味やや渋味、すべきしで、ややねっとり感がある。大露天広いためやや温泉臭がある。内湯はまだ新しいタイルの浴槽で恵比寿の湯口から投入されサイフォンの廃湯口はあるが栓がしてあり白い綿ぼこり状の湯華沈んでいる。湯口でやや泡付きがある。
ゆもとかんのHP



五十沢温泉
ゆもとかん旧館★★★★
アルカリ性単純硫黄泉
300円△8~20
新潟県南魚沼市宮
TEL 0257-74-2859
第1、2、3水曜日休
県道を挟んで反対側に建つ民家風の建物で中に料金箱がある。内湯のみのタイルの浴槽で地震の影響かひびが入って修復されていた。壺にパイプが突っ込まれた湯口から泡で白くあふれた湯が流れ込む。湯口付近ではやや泡付きもある。源泉は1号井でやや熱めで湯華浮き、灰色の析出がある。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます