So-net無料ブログ作成

高湯温泉 玉子湯小屋 から浄土平を越えて 土湯峠の赤湯温泉へ [福島県]

高湯温泉といえばの苔むした萱葺き屋根の湯小屋の玉子湯に磐越道で見つけた高速のパンフレットに割引券がのっていたのでここぞとばかりに、訪問しました。
駐車場はほとんど埋まっている程の人気。
玄関などは普通のホテルですが、庭の玉子湯小屋の雰囲気はなかなかで、中も余り入る人はおらずゆっくりできます。
霧の中の磐梯吾妻スカイラインを越え雲上の浄土平を抜け土湯峠の赤湯温泉に。
(2007-09-24)



高湯温泉
旅館玉子湯★★★★☆
石膏明礬泉
300円(500円)○10:30~14(1H)
福島県福島市町庭坂高湯7
TEL 024-591-1171
苔むした萱葺き屋根の湯小屋のある旅館で館内は近代的で日帰りの人多数。大浴場は滝の湯源泉で高湯26番滝の湯51度pH2.8総計1.7グラム明礬臭硫化水素臭酸味明礬味、水色がかった白濁でつるつるがある。庭にある玉子湯は萱葺き湯小屋の男女別浴場で木造の浴槽に近くで2ヶ所自然湧出する源泉が注がれ適温。薄い水色で白い湯華が沈殿する。玉子湯外湯源泉44度pH2.9総計1.9グラム硫化水素臭石膏臭酸味レモン味微鉄味があり爽やかでややつるつる。露天風呂の天翔の湯は大きな岩脇に檜の浴槽があり、湯口3ヶ所から注がれるが、温めでやや弱いつるつる。疝気の湯は宿泊者限定だった。
旅館玉子湯のHP



赤湯温泉
好山荘★★★★
含鉄泉、単純硫黄泉
500円○10~15
福島県福島市土湯温泉町鷲倉山1
TEL 0242-64-3217
12~3月休
看板から未舗装の坂を降りてゆく。館内にある赤湯の内湯は石の浴槽に薄い茶濁りで底に赤い湯華が沈殿していた。赤い析出もあり熱め。54度単純泉で鉄味エグミ。泡付きもあり、さわさわ感ねっとり感、すべすべで汗がでる。露天は温め紅葉やや色づいていた。館外にある白湯の露天風呂はタンクを利用した脱衣所があり、浴槽はコンクリートを木で囲いコンクリートが溶けて石が痛い。浴槽木囲い。白湯49度総計0.22グラム焦げ硫黄臭やや酸味焦げ味。灰色がかった濁り。白と薄い茶色の湯華が舞う。ややつるつるし、疲労感がある。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます