So-net無料ブログ作成

小さな一軒宿のぬるゆの名湯 松の湯温泉 松渓館 [群馬県]

ぬるゆで聞こえた松の湯温泉についに宿泊。前から行ってみたいと思っていたのです。
お宿は6室ほどありますが、宿泊は2組のみで空き部屋で食事となります。
この2組で1つの浴場を交代で利用することになり、お風呂が空くと女将さんが知らせてくれます。
到着後、夕食後、早朝、朝食後の出発前と結局4回入ってトータル4時間程堪能です。満足です。
(2007-08-18)



松の湯温泉
松渓館★★★★★
泡付き石膏泉
7500円宿泊◎14~22,7~10
群馬県吾妻郡東吾妻町松谷937ー3
TEL 0279ー67ー3210
川中温泉手前にある全6室のこじんまりした一軒宿。

部屋は6畳和室。タイル張りの浴室は1つで貸し切りで利用する。

加温層を取り囲むL字型の源泉浴槽の底の穴から勢い良く吹き出し溢れる湯量は多く浴室の床も湯で溢れる。湯が白く濁った様に見えるが細かい泡で白い透明な膜状の湯華もある。温い温度で何時間でも入っていられる。松の湯32.4度pH7.3総計1.9グラム100リットル分微焦げ硫黄臭石膏臭、甘味やや硫黄味渋味に細かい泡付きでさわさわする。きしきし感つるつる感もあり。硫酸イオンが1.2グラムあり後からじんじん感もある。加温層は溜め湯で加温と源泉の蛇口があるがややどきどき感がある程度源泉浴槽のおまけ。

食事は隣の部屋に用意され虹鱒の焼き物は腸が取られ食べやすい。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます