So-net無料ブログ作成

松代 海津城址と 松代温泉 [長野県]

上田菅平ICから長野ICまで高速で進み海津城跡に、ここは平城で石垣は補修され立派な門等は復元され整備されていますが、日曜だというのにマニアックだけあって観光客はまばら。
川中島に向われる同泊のご夫妻とはここで昼食後お別れして、強力なお湯が期待できる松代温泉へと向います。
集会所に温泉があったようなのを見たような気がしたので、少しうろうろしましたが、途中で農業用の細い道に入り込んでバックするはめに。
あきらめて、旅館にすることにしました。小奇麗そうな国民宿舎の松代荘もありますが、ここは、やや草臥れていますが、お湯の良さそうな旅館寿楽苑にむかいました。
流石に強力なお湯なので疲れてこのまま地蔵峠を越えて帰宅の途に着きましたが、しばらくホカホカが続きました。
(2007-07-22)



松代温泉
寿楽苑★★★★☆
炭酸土類食塩泉
350円△9~20
長野県長野市松代町東条15
TEL 026ー267ー2644
一陽館の向にある草枯た感のある旅館。浴室の手前の浴槽は白湯で、奥のトタン屋根を張った露天が温泉浴槽になる。上向きの太いパイプから透明な源泉が投入され浴槽内は黄土色に濁り、油が浮く。ねっとり感きしきし感にじんじん感があり、炭酸の影響で湯温よりかなり熱く感じる。猿の腰掛け状に迫り出した析出が成長している。源泉は松代1号泉38度pH6.4総計14.4グラムと松代旧1号泉38度pH6.5総計17.5グラム浴槽は土類臭金気臭。湯口では微硫化水素臭に金気臭があり塩味炭酸エグミ渋味がある。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます