So-net無料ブログ作成

日本最高所 露天風呂 本沢温泉 と 渋辰野館 [長野県]

自遊人のパスポートを口実に日本最高所2150mにある露天風呂に向います。
土日は混雑らしいので、金曜に有給をとってチャレンジです。
このところ、結構歩いているので十分体力がついていると思っていましたが、連続の勾配はきつい。息がつかない。だらだらと続く山道を登る体力がまだ、ありませんでした。もう少し登山を入れて鍛えねば。
温泉にはここまで登った達成感と高地の荒涼とした景色で満足です。車でぽっといけるところも楽でいいですが、やはり苦労してたどり着いた所は格別です。
ここで昼食、登る前に買ってきたセブンイレブンの手作りおにぎり。このロケーションでのおにぎりはうまいの一言です。
帰りは、月20日は山登りに出かけているという、おじさんについて降りたのですいすい。
計画段階では、高山村の奥山田温泉までなどと安直に考えていましたが、思い直してあまり離れていな奥蓼科の渋辰野館にして正解でした。
渋辰野館の玄関はなかなかのものですが、館内はいたって普通。前に下部温泉の大市館でもそうでしたが、部屋の鍵を2つ渡されるのは便利でいいですね。
(2007-07-06)



本沢温泉
本沢温泉★★★★★
酸性明礬重曹泉、土類重曹硫酸塩泉
無料(露天500円)内湯800円×
長野県南佐久郡南牧村海尻
TEL 090ー3140ー7312
無休
一番下の駐車場から2時間かけて登る2150mの日本最高所の露天風呂。宿で受け付け後更に登り八ケ岳硫黄岳を望むガレ沢沿いにある。木枠の浴槽で底には砂利が積もる。43度pH3.0総計2.7グラム適温で青白濁し、硫化水素臭明礬臭、酸味明礬味爽やかでつるつるし、じんじん感がある。毛が漂白される。内湯こけももの湯は木の板で蓋がしてある。浴槽の木枠は乳白色コーティング。源泉は43度pH6.3総計4.5グラム。甘い匂い微金気臭に土類臭。微鉄味エグミ渋味で、カルシウム膜浮き、薄濁りだが沈殿物を掻き混ぜると薄い黄色となる。きしきし感に強いじんじん感疲労感がある。
本沢温泉のHP



奥蓼科渋温泉
渋辰野館★★★★☆
硫黄重曹冷鉱泉
12600円宿泊(1500円要予約)○11~16
長野県茅野市豊平4734 奥蓼科温泉郷
TEL 0266-67-2128
不定休
宿泊。敷地が広大で玄関は立派。

3ヶ所の浴場がある。

薬湯の浴場は冷泉と加温の90cmの深さの浴槽があり、木の樋から打たせ湯状に大量に冷泉が投入される。渋鉱泉28度pH2.9残留0.4グラム微明礬臭、酸味重曹味。つるつるし、じんじん感がある。冷泉は爽やかだが、かなり冷たく感じ、底に白い硫黄が溜り掻き混ぜると白濁する。加温槽は微薄濁り。

森の温泉浴場は白樺の林の中の露天の木の冷泉浴槽でパイプから投入で内側に加温浴槽がある。

展望内湯は白湯でやや温い。温泉に24時間入れないのは残念。夕食は食事処にて鍋と山菜中心の料理で良いが、朝食はバイキングありきたり。
渋辰野館のHP


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 2

takemovies

’金曜に有給をとってチャレンジ’絶対好奇心が無ければ出来ないことですよね!そのバイタリティーで今後も楽しみにしてます。
by takemovies (2007-08-15 08:39) 

温泉旅人

>takemovies さん こんにちは。
苦労していったからこそ感動ひとしおで、行っただけの価値はありました。
いいお湯を求めて興味は尽きないです。
by 温泉旅人 (2007-08-15 12:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます