So-net無料ブログ作成

再び岩手 新安比温泉 南下 花巻 台温泉 [岩手県]

十和田湖から南下しますが、新しいバイパスができておりすいすい。
そのまま高速道路とほぼ平行の下道を使い新安比温泉へ。公衆浴場かと思い込んでいたら実はホテルだったのね~。
一旦花巻まで南下し台温泉へ。旅館の立ち寄りは諦めて、精華の湯で締めの一湯としました。
その後、見学で花巻温泉へここでは一際目を引く建物がありしたが、その松雲閣は老朽化のため今は閉鎖中の様です。
今日は更に200kmほど南下して休みます。
(2007-06-16)



新安比温泉
新安比温泉★★★☆
強食塩鉄泉
500円○10~18
岩手県八幡平市口入田43ー1
TEL 0195ー72ー2110
温泉ホテルの大浴場の安比の湯は源泉投入の浴槽内加温の浴槽が一ヶ所。安比温泉保戸沢の湯32度pH6.9総計32グラム茶色で金気臭甘塩味しゅわ苦み疲労感あり。析出の赤錆色でタイルが染まっている。らくらく湯は瀬戸内寂聴氏命名。こちらは安比温泉平成の湯38度pH6.9総計32グラム自噴の間欠泉で加温される。甘塩味鉄味、金気臭アンモニア臭?あり、浴槽は薄い青がかった濁りでやや加水か?入りやすく爽やか。すのこが析出で固まっていた。
新安比温泉のHP



台温泉
精華の湯★★★☆
硫酸塩泉
500円○6~22
岩手県花巻市台2ー56ー1
TEL 0198ー27ー2426
無休
共同浴場的施設。内湯のみで浴槽はタイル製で木の仕切りで2つに区切られている。新湯源泉95度pH8.2総計1グラムの加水で石の湯口には焦げ硫黄臭があり、硫黄味やや濁りで白い湯華少しある。熱めで後から疲労感にややじんじん感がある。
台温泉のHP


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます