So-net無料ブログ作成

和田峠越えまえの温泉 [長野県]

今週は、1日有給取得で4連休にして四国を放浪予定。
四国は記憶の無いときに行って以来楽しみたのしみ。
しかし、四国は冷泉が多いので入念に下調べをして出かけました。
車も3日前に修理を終えて帰ってきて順調に高速を・・・あれれ、なんかカーナビの音声がでてない。今頃気づいた、もう高速に乗って長野手前。しょうがないので四国往復はカーナビの音声ガイドなし。注意してないと道とおりすぎてしまうかも。
長野方向から西に向かう場合は、最近jは上信越道から遠回りの高速をバイパスして、佐久から岡谷までは、和田峠を越えていきます。
その途中で温泉に浸かり、中央、名神、中国から明石海峡大橋を渡り、淡路島まで一気です。
(2006-11-22)



和田宿温泉
ふれあいの湯★★
カルキ循環石膏泉
300円○10~2130か22
長野県小県郡長和町和田2872
TEL 0268ー88ー0001
月休
和田峠に向かう途中にあり、トラック運転手の利用も多そう内部ドーム。小日影の湯温泉1号井総計2.3グラム31度で湯口では冷たくなっている。弱い苦みに石膏臭カルキ臭。循環風呂と源泉投入に加温循環で共にカルキ臭ありで塩素濃度もやや強め。ややひっかかる浴感がある。
長和町のHP


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます