So-net無料ブログ作成

岩手花巻 鉛温泉 白猿の湯 [岩手県]

一旦中止になっていた、北東北遠征プラン。3連休を利用して向かいます。
前日、金曜早めに会社をででとこかでお風呂と思っていましたが、生憎仕事で夜8時過ぎてからの出発なってまい一気に岩手近くまで高速でむかいました。
夜の東北道は結構長かった・・・・。
朝は、朝日を浴びながら、花巻、鉛温泉 藤三旅館へと向かいます。
朝風呂で、白猿の湯とはなかなか贅沢!贅沢!。
(2006-11-03)



鉛温泉
藤三旅館★★★★☆
石膏泉
無料○(400円)10~15
岩手県花巻市鉛字中平75-1
TEL 0198-25-2311
無休
自遊人の温泉パスポート利用。旅館部と湯治部の間にある白猿の湯が有名。岩と石タイルの浴槽で下はコンクリで固められ深い。2ヶ所岩置いてある。立ち湯で圧力を感じる。下の湯総計0.6グラム50度と桂の湯総計0.4グラム39度混合で鶯色湯華があり、石膏臭にじんじん感にすべすべがあり。後から疲労感がある。河鹿の湯は自炊部にあり、ガラス張りの浴場でタイルの浴槽。下の湯と河鹿の湯総計0.5グラム50度の混合でぬるめ。ねっとり感とじんじん感があり。床に溢れる湯に寝そべって、青空と色づいた木が見え気持ちよかった。桂の湯は下の湯と河鹿の湯の混合で内湯、川沿い露天の上段鶯色湯華が舞いきしきし感がある。下段はコンクリに黄色いマーブルでまずまず雰囲気はある。龍宮の湯は女性用だが6~10は男性用。上の湯総計0.8グラム57度と河鹿の湯混合で大きな石灰岩からタイル浴槽に注がれる。黒い藻のような湯華があり、湯上がりすべすべ。湯気がこもっていた。
藤三旅館のHP


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 1

ai

昔ながらの温泉の建物って、感じがします♪
いいですねえええ。(#^.^#)
by ai (2006-12-20 15:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます